MENU

うちの妻・R佳子(25)を寝取ってください61

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
うちの妻・R佳子(25)を寝取ってください61
再生時間
149分
ジャンル
熟女

羞恥心と背徳感…葛藤する人妻は夫の寝取られ願望を叶えられるのか。妻とハメ撮りして、その全てを見せて欲しい…。スワッピング愛好サークル主催者に持ちかけられた「寝取られ」の依頼。今回の相手はR佳子(25歳)、結婚3年目。SEXは愛を確かめる行為と思っている人妻は納得いかないまま夫の為に身体を他人に預ける。イヤイヤと言いながらも敏感に反応し、性器を舐められ痙攣し連続絶頂。挿入時に電話で夫に報告、そのまま夫の声を聴きながら他人棒に突かれ喘いでいると感極まって涙を流す。吹っ切れた人妻は再び抱かれ、玩具で失禁、男根で突かれ震えながら昇天。

作品レビュー


  • 調教されるということ

    寝取られ願望のある夫に「売られた」妻が、度重なる説得によってとうとう身体を赦してしまう……どころか、そのエロスの世界にまんまと飲み込まれてしまう姿を撮影しております。とにかく妻がイイですねえ。顔つきは幼いのに身体つきはしっかりと大人で、その歪さがとてもエロいです。プレイの内容も厳しくて、セックス中に電話をかけさせたり、鏡に映っている自分を見ながらオナニーさせたり、自我を壊しにかかっている感がたまりません。


  • 裏腹

    前半1時間はインタビューシーン。旦那の寝取られ願望を言葉を尽くして説得する。本人の意思に反して初めての男とsexする。はじめは身体をこわばらせているが、徐々に感じ始めて、拒絶する気持ちとは裏腹に最後は涙を流しながら絶頂を迎えてしまう。監督が旦那と電話している時に、一生懸命フェラしているシーンはおもしろかった。


  • 理性と肉欲の狭間

    初めはセックスは夫婦仲な愛を確かめ合うもの、と答えていた幼い奥さんも、いざ挿入されてしまうとタガが外れたかのように男優の一物をしゃぶりくわえてはなさなくなってしまう。 嫌々言いつつも、度重なる性交の気持ち良さに理性が次第に薄れてゆく様が観ていて痛快

  • 作品画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次