MENU

非日常的悶絶遊戯 訪問介護士、しずかの場合

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
非日常的悶絶遊戯 訪問介護士、しずかの場合
再生時間
139分
ジャンル
職業色々, 単体作品, 独占配信, パンスト・タイツ, ミニスカ
女優
管野しずか

渡辺琢斗監督人気シリーズ「非日常的悶絶遊戯第百四十七章」は「訪問介護士、しずかの場合」訪問介護士のしずかちゃん、寝たきりの兄さんがいる家にやってきました。白いミニスカに黒パンスト姿でマッサージをしているうちに…。

作品レビュー


  • 照れ具合

    静香さんの照れ具合がいいです。シチュエーションの方が楽しめたりするシリーズなのですがsexシーンも良かった。


  • エロ介護

    管野しずかさんの演技は良いですね。エプロン姿での絡みがとにかくエロくて、ダメとセリフでは言ってるわりにノリノリなのが興奮しました。


  • 素晴らしい演技

    菅野しずかさんは現在、神納花(かのはな)名義で活動しています。演技力が高く映画にも出演されている女優さんです。この作品でもその演技力が発揮されていて、素晴らしい出来となっています。是非この女優さんの他の作品もご覧になってください。


  • エロい!

    エプロン姿での絡みがとにかくエロいです。セリフもとても良くてダメと言ってるわりにノリノリなのが興奮しました。


  • 今回はしずかちゃん定番のアナルが無かったのがちょっと残念!

    白いピタパンにパンツのラインをくっきりさせて四つん這い!ピタピタミニスカにベージュのパンスト越しに白パンがチラリ!黒タイツ越しに犯●れる様はパンストフェチにはたまりません!長い舌でちんちんをペロペロして下さるしずかちゃんが優しい!


  • エロい女優

    久々の介護シチュエーション。一回目のSEXは、「ダメですよ」二回目のSEXは、「内緒ですよ」ギャップがいいです。イク時のアエギ声と、フェラがエロい。


  • オッパイ出したシーンが欲しかった

    このシリーズのコンセプトから外れるかもしれないけど菅野さんがおっぱい出して喘ぐシーンが見たかった。前半はスラックス姿で単に掃除してるだけとか、露出度がイマイチなシーン多し


  • 納得いかない

    管野しずかさんはとても綺麗でエッチで大好きな女優さんです。この作品でも彼女の魅力が溢れていてよいと思います。しかしこの手の介護なり看護なりを扱った作品で納得いかないことがあります。基本的に介護される側は身体が不自由で思うように動かないということを前提に考えるとエッチの時にバックや正常位で腰をガンガン振ったりというのはおかしいのでは?やはりここは女性に上になっていただきそのまま絞りとってもらうというのが一番だと思うのですが…設定は大事にしてもらいたいです。


  • 徹底したこだわり。

    初めて見たシリーズですが、147章なんですね。完全主観なので素晴らしい管野さんの癒し演技が楽しめます。ただし、リアリティある会話やシチュエーションを重視しているのか、安易にHな行為に進まないのがもどかしいかもしれません。早送りしようものなら、アレ?抜きどころは??となるかも。介護ということで老人かな?と思ったけど、骨折した若者っぽい。また、訪問者が来るけどその人とはやらない。衣服は全部脱がない。など監督のこだわりが感じられました。管野さんの癒し演技とジュボフェラが良かったので評価は良いとします。


  • 退屈

    マッサージだったり、体を拭いたりというどうでもいいシーンにかなり時間を取っています。もっといろいろやってほしいことがあるんだけどなぁ・・・ハードなプレイもお手の物な菅野しずかには拍子抜けするぐらいユルい仕事だったんじゃなかろうか。

  • 作品画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次