MENU

【VR】近所の人妻 菜奈実さんはいつもノーブラで自慢のJカップおっぱいを無自覚に見せつけボクをこっそり誘惑してくる欲求不満なドスケベ奥さんだった。 松本菜奈実

  • URLをコピーしました!

作品詳細

タイトル
【VR】近所の人妻 菜奈実さんはいつもノーブラで自慢のJカップおっぱいを無自覚に見せつけボクをこっそり誘惑してくる欲求不満なドスケベ奥さんだった。 松本菜奈実
再生時間
99分
ジャンル
巨乳, 熟女, 単体作品, 痴女, 独占配信, ハイクオリティVR, 人妻・主婦, 不倫, VR専用
女優
松本菜奈実

爆乳Jカップ女優・松本菜奈実がマドンナVR初登場!!近所に住む人妻・菜奈実さんはいつもノーブラ。もしかしておっぱいが大きすぎて合うブラが無いのだろうか?そんな事を考えていたある日、菜奈実さんが差し入れを持ってきてくれて…。誘惑寸止めJOI、ドキドキ添い寝囁き手コキ、逆夜●いパイズリ等々!!全編ノーブラおっぱいの小悪魔奥さん、菜奈実がやらしく苛めてくれる地獄のヘブンをぜひお楽しみください!!

作品レビュー


  • 松本さんのVRは外れが無い気がする

    試聴したのは随分前ですのでうろ覚えの点はご容赦ください。初めてVRを試聴した作品でしたのでそれだけで衝撃がありました。大きな胸でのVRは迫力がありますし、VRをよく研究されて努力家なのかな~という印象を受けました。プレイ内容は事細かくは覚えていませんが、松本さんのVRは外れがあまり無いのかなとおもいます。


  • エロボディ

    ただでさえエロボディの菜奈美さん。ニット着衣から巨乳をはだけさせ、タイトスカートをまくし上げてはめるシーンが最高に興奮します。何回でも欲しくなります。


  • 騎乗位が観たかった

    全体的に、悪くはなかったがやはり、他レビューにあるように最後の旦那が横にいるのにお構いなしのプレイは、あまり良くなかったかな。もう少し、コソコソしたり声を抑えた方が背徳感が感じられたと思う。あと、胸の大きな女優さんは、対面座位よりも、覆い被せ騎乗位の方が迫力があるのでそれが無かったのがマイナスかな。この女優さんは、人妻系の方がはまっているかも。


  • ややSっ気のある爆乳ドスケベななみん

    最近ノーブラもの多い?気がするななみんのVR新作です。今回はお隣の爆乳人妻という設定、最初は普通のご近所さんだったけどとある雨の日家の鍵を落とした奥さんがウチにやってきて・・・(びっちゃんこになったていう言い回しよw)みたいな感じからあとはいつのまにかドスケベ奥さんのいいなりみたいになり、どんどんエッチな展開になっていきます。今回は結構Sっ気の強い感じでいつにも増してヨダレ割合も高かったですねwセリフも卑猥な感じで耳元で色々囁いてくれますが、音響機材がいまいちなのか音量あげると音割れしちゃってるのが残念。後半の寝ている旦那の隣でエッチする際、ななみんの喘ぎ声などが大きすぎてあんまり忍んでエッチしてる感が足りずやや臨場感にかけたのが残念。もう少し声抑えてエッチしてる感じだった最高でした。あと一番気になったのがちょっと横向くと黒帯(メーカー名とか入ってるやつ)がすぐ視界に入ってしまうコト。他のメーカーのVRだともう少し後ろ向かないと見えないんですが、これも撮影環境の影響なんでしょうか・・・視界角度が狭いですね。といっても内容は及第点以上だったので個人的には満足な1本です。


  • Sっ気の強めのドスケベ奥さん

    PSVRで視聴。画質は良いです。サイズも○です。距離感は序盤の目線(カメラ)の高さが気になりましたが概ね○かと。最初のJOI(オナ指示)は個人的に苦手なので「失敗した…」と思いましたが、その後は普通にエロい痴女モノって感じで良かったですね。ただ、せっかくのJ乳なのでもう少し揉んだり騎乗位で揺れたりが欲しかったので☆4止まりの評価です。あと、時間にすれば数秒の出来事なんですが旦那がクチャラーだったのが不快でした(余談)。


  • 桃足りない

    数字は5段階。●抜ける:2好み分かれる。頑張って見れば木村文乃。●交尾内容:4体位が多いのになぜか騎乗位がない。●ちんポジ:若干遠い●キス:1ほぼ無いに等しい●発車:中出し「中に出していいんだよ」といった後になぜか横を向く。最後中途半端な体位でのフィニッシュだった。騎乗位にすればもっと激しく打ち付けたり、今回の様に無理に胸を揺らす必要もなく自然だったと思うが、私は故意に胸を揺らしているようにしか見えず、冷めてしまった。●可愛いor美人:可愛い系ぽっちゃり●画質:3可もなく不可もなく彼女本人について思うことはハイレグの作品で書いたため割愛するが、どの作品も演技が一辺倒なため正直どれを買っても同じである。顔で勝負できない分、ボディやプレイ内容で頑張ってほしいのだが、そこにもあまり魅力を感じず、完全なデブ選向けの女優となっていくのであろう。顔を気にせず体だけ見続けて抜く方にはありだが、もっと魅力的な女優がいる中でわざわざ彼女を選ぶインセンティブがない様に思える。

  • 作品画像

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次