風土記
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 用語集の索引集
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 風土記(ふどき)

・ 奈良時代に、元明天皇の詔により各令制国の国庁が編纂した官撰の地誌(郷土誌的文書)。

・ 現存しているのは「出雲」「播磨」「肥前」「常陸」「豊後」のみ。

※ 私も風土記持ってますが、常陸国の半ばからなかなか読み進みません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示