「用宗」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 用宗(もちむね): 静岡県静岡市駿河区用宗

・ 用宗(もちむね): 「もちふね」ともいい、持舟とも書く。地名は、かつてこの地に停泊地があり、舟にちなんで持舟と名づけられたものが転化したものという。

・ 「用、持」は、鏡餅形の土地のこと。「むね」は「群(むれ)」の転訛。つまり、そういう土地に作られた集落。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示