「龍ケ崎」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 龍ケ崎(りゅうがさき): 茨城県龍ケ崎市

・ 「さき」は「高くなった岬状の地」のこと。「りゅう」は一種の瑞祥地名か。【市町村名語源辞典 溝手理太郎 東京堂出版】

・ 鬼怒川・小貝川の流れ出る先端を意味する。【地名でわかる水害大国日本 楠原佑介 祥伝社新書】

# 龍ケ崎市のホームページによると、以下の諸説あるとのこと。
・ 竜巻が多い土地柄だったから。川の水を巻き上げて天に届く竜巻の様子が「龍の昇天」を思わせ、「龍が立つ崎」=龍ケ崎となった。
・ 龍が降ってきた地の先にあるから。
・ 町の形が龍を思わせるから。
・ 龍崎氏が治めていたから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示