「丁」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 丁(よろ): 兵庫県姫路市勝原区丁(よろ)

・ 地名の由来は、「風土記」揖保郡大家里の条にある与富等(よふど)が丁になったという。一説に後醍醐天皇播磨国行幸の時、赤松家が下知して丁のものを10か村より選出した。その内に当地があり、これより丁村になったという。【角川日本地名大辞典】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示