「谷保」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 谷保(やほ): 東京都国立市谷保

・ 谷は「やつ」ともいい、湿地のこと。谷保とは「湿地帯の多い台地」のこと。

・ 「保」は末端の行政組織を意味する。「谷間にひらけた集落」とか「湿地帯の台地」の説などがある。

・ 「やぼ」ともいう。多摩川中流北岸に位置する。現在も使われている俗語「やぼてん」の由来となった谷保天満宮が鎮座し、「天満宮略縁起」によれば、平安期の当地一帯は分倍(ぶばい)荘栗原(くりはら)郷と称されていたという。【角川日本地名大辞典】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示