「学文路」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 学文路(かむろ): 和歌山県橋本市

・ 古くは「禿」「禿童」と書き、小さな子供のことを「かむろ」という。ただ、「かむろ」にどうして「学文路」の字を当てたかは不明。

・ 学文路(かむろ): 地名について「続風土記」は「村名は禿の義にして、小童のことか。高野山の麓なれは古は此地に男色を鬻くものありしならん」と記す。地内南部の畑天神には承久年間に築城され坂上氏の居城といわれる畑山城跡がある。【角川日本地名大辞典】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示