「小諸」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 小諸(こもろ): 長野県小諸市

・ 「小諸」は「小室」。「村」が「室」になり「諸」になった。

・ 「こ(接頭語)」+「もろ(高くなった所、もりの転)」で「高くなった所」のことか。あるいは、「もろはもろし(脆)」に通じ「崩壊地名」をいったものか。【市町村名語源辞典 溝手理太郎 東京堂出版】

・ 「もろ、むろ、むれ」などは、小高い山の周辺に開けた集落につけられた地名か。かつでは「小室」とも書かれた。一説には「もろ、むろ、むれ」などは「山」の古語とも言われる。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示