「木葉下」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 木葉下(あぼっけ): 茨城県水戸市木葉下町(あぼっけちょう)。

地名の由来については、鎮守香取神社を下総国香取神宮から勧請して遷座する際に榊葉の裏に御影を顕したということによるという説、山肌の崩れた所を「ばっけ」、赤土が露出した崖地を「あかばっけ」などといいそれが転訛したという説、木葉下の字は当地に大樹の美蔭があったことによるという説がある。【角川日本地名大辞典】

※ 一説には、「ボッケ」とは「バケ」と同じで崖を意味するとのこと。またアイヌ語説というのもあるようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示