「四十物」の地名の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 四十物(あいもの): 富山県富山市西四十物町、富山県黒部市四十物町、新潟県佐渡市相川四十物町。

・ 富山県富山市西四十物町。ちなみに地元の人に「西四十物町」があるのに「東四十物町」は無いのかと尋ねたら、「無い」とのこと。

・ 四十物町(あいものまち): 新潟県佐渡市相川四十物町。町名は、慶長年間の町割で四十物商人が集住したことに由来。【角川日本地名大辞典】

・ 「あいもの」とは「生もの」と「干しもの」の中間のものを意味する。全部で「四十種類」あったので「四十」と書いたとされる。また、乾物は年中(始終→四十)食べられることから「四十」と書いたともいう。

■ 「四十物」の名字の由来

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示