大畑
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu ワンポイントのTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 151201: 大畑

鉄ちゃんなら、この字は素直に「おおはた」とは読まないかもなぁ。鉄道に日本三大車窓というのがあり、「根室本線の旧狩勝峠越え」「篠ノ井線 姨捨駅」「肥薩線 矢岳越え」ですね。この中の肥薩線に「大畑」という駅がありますが、読みは「おこば」です。

【大畑】(おこば): 熊本県人吉市大野町。「こば」とは焼き畑を意味する。

※ 「大きな焼き畑」に由来するという説もあるようですが、「大畑」は昔は「小畑」とも書いたらしいですから、「大きな」にこだわるのはどうでしょうねぇ?

・ 「焼畑」に由来する地名。【JR・第三セクター 全駅ルーツ事典 村石利夫 東京堂出版】

・ 大畑: 「こば」も焼き畑地名。近くに「大川間川(おこまがわ)」があり、「高麗(こま)」や「隈(くま、こま)」にも通じ、渡来人に由来する地名や、川の湾曲に由来する地名にもみえる。【地名の社会学 今尾恵介 角川選書】

※ たしか、大川間川って球磨川の上流だよねぇ。「小球磨川(おこまがわ)」の「小球磨(おこま)」が「おこば」に転じた可能性も。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示