因幡国
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 旧国名と地名Top
スポンサーリンク
スポンサーリンク

# 旧山陰道。

# 現在の鳥取県の東部。

# 太閤検地での石高: 9万石。【戦国大名県別国盗り物語 八幡和郎 PHP文庫】

# 延喜式による国力順位(納税額による)【本当は面白い「日本中世史」 八幡和郎】。因幡国は28位。

# 因幡=稲場で米のとれるところ。

# 因幡は稲羽に由来し、「稲庭(稲田)」を意味する。

# 因幡国の一の宮は宇部神社。

# 因幡国と伯耆国は山名一族が守護を努めた。


# 続日本紀・文武天皇2年(698年): 因幡国が銅の鉱石を献じた。

最終更新日 2017/02/09
スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示