美作国
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 旧国名と地名Top
スポンサーリンク
スポンサーリンク

# 旧山陽道。

# 現在の岡山県の北部。

# 太閤検地での石高: 19万石。【戦国大名県別国盗り物語 八幡和郎 PHP文庫】

# 延喜式による国力順位(納税額による)【本当は面白い「日本中世史」 八幡和郎】。美作国は24位。

# 和銅六年に備前の国を分離してできたので、「新しき美しい国を作った」という意味か?

# おいしい酒のとれる国。美麻作でよい麻がとれる土地。

# 古くは備前国の一部。東急本「和名抄」国郡部に「三万佐加」の訓を付す。国名の由来については、甘酒説、美麻作説、三坂峠由来説、水沼栄える国の意説などのほか、備前から分立した際、,苫田郡がその境界となったことに由来するなど諸説ある。また、「み・ま」は美称の接頭語で「さか」は「坂」の意味とも言われる。【角川日本地名大辞典】 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示