浅野内匠頭
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 歴史的人物のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 浅野内匠頭(通称)

# 「浅野」の名字

・ 1667年〜1701年
・ 諱: 長矩(ながのり)
・ 幼名: 又一郎・犬千代
・ 階位: 従五位下・内匠頭

・ 「江戸城の松の廊下事件」で有名。事件の原因は諸説あるが、賄賂事件は物語の話で、本当は心身症とも言われています。

・ 広島藩の浅野家の分家で、播磨国赤穂藩主(5万3500石)。浅野家の初代は浅野長政で、妻は秀吉の妻のお寧の妹。長政の三男の長重が下野国真岡で大名となり、長矩はその子孫。


Help】 「苗字」「階位」「幼名」「通称」「諱」「尊称」「号」「氏」「姓」などはこちらをご覧ください。   

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示