久留米藩
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 藩のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 久留米藩(福岡県久留米市)

・ 有馬家21万石・外様

・ 有馬左近衛少将

・ 1620年に入封。

・ 赤松家の分流で有馬温泉で有名な播磨の出身の有馬氏が関ヶ原の合戦後久留米に移封。筑後国柳井郡(久留米市)21万石。昭和30年に、当主が日本中央競馬会の第二代理事長に就任。競馬の「有馬記念」の生みの親となる。

・ 有馬頼※(よりゆき): 筑後国久留米藩の七代藩主。享年70歳。従四位左近衛少将。1714年に久留米城で、六代藩主の則維(のりふさ)の四男として生まれた。兄たちが幼くして亡くなったので藩主を嗣いだ。算術にたけて、専門書を出すほどであったという。十代のころから、幕臣の山路主住から算術の指南をうけた。ちなみに円周率は30桁まで算出したとか。日本に中国から算術が伝わったのは飛鳥時代


【注意】転封などがあるため、藩主や石高には変化があります。ここでは一例を掲載しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示