宝永
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 元号のTop
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【宝永(ほうえい)】

・ 江戸時代。1704年〜1711年。東山天皇、中御門天皇。出典は「旧唐書」。

・ 勘申者: 菅原為範

・ 改元理由: 元禄地震が発生したために改元。

・ 宝永4年(1707年)に、東海道沖から南海道隠岐を震源とする「宝永地震」が発生。死者総数は2万人にもおよぶ。また、同年に富士山の噴火(宝永噴火)により、江戸にも火山灰が数センチ積もったという。


【参考: 元号でたどる日本史 PHP文庫】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示