「藤」族の名字
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu  「藤」族の家紋
スポンサーリンク
スポンサーリンク

★ 150601: 【藤】族の方へ。「佐藤さん」「伊藤さん」「加藤さん」、その他「藤」族の方々へ。そして「藤沢」など「藤」の字のつく地名にお住まいの方々へ。お勧めの1冊。「全国1000万人の「藤」の字の世界 佐藤芳也 文芸社」。

■ 「藤」族の名字とは、すなわち藤原氏由来の名字のことです。
※ 藤原鎌足は大化の改新の立役者で、天児屋根命(あめのこやねのみこと)の二十三世孫。鎌足の子が不比等(ふひと)で、不比等には4人の男子がいる。
・ 長男: 無智麻呂(むちまろ): 藤原南家
・ 二男: 房前(ふささき): 藤原北家
・ 三男: 宇合(うまかい): 藤原式家
・ 四男: 麻呂(まろ): 藤原京家

■ 佐久間ランキングのTop100に「藤」のつく名字は10。

■ 公家の藤原氏(藤原道長など)、武家の藤原氏藤原秀郷など)

■ 2011年11月に常用漢字に新しく追加された漢字196字の中に「藤」の字がある。

■ 藤原からでた名字
# 家があった地名から: 「一条」「二条」「三条」「九条」「堀川」「近衛」「鷹司」「花山院(かさんいん)」「今出川」
# 別荘があった地名から: 「山科」「醍醐」
# 祖先が建てた寺の名から: 「西園寺」「徳大寺
# 官職にちなんで藤原氏からおこった名字
・ 佐藤: 左衛門尉藤原氏
・ 斎藤: 斎宮頭の藤原氏
・ 工藤: 工助(もくのすけ)の藤原氏。建設関係。
・ 進藤: 修理進(しゅりのしん)の藤原氏
・ 首藤: 主目首(しゅめのかみ)の藤原氏
・ 内藤: 内舎人(うどねり)の藤原氏
・ 武藤: 武者所(むしゃどころ)の藤原氏
・ 兵頭: 兵衛府のの藤原氏
# 地名にちなんで藤原氏からおこった名字
・ 安藤: 安房国藤原氏安芸国藤原氏
・ 佐藤: 下野国佐野、佐渡国藤原氏
・ 伊藤: 伊勢国藤原氏伊豆国藤原氏
・ 加藤: 加賀国藤原氏
・ 武藤: 武蔵国藤原氏
・ 遠藤: 遠江国藤原氏
・ 信藤: 信濃国藤原氏
・ 近藤: 近江国藤原氏
・ 尾藤: 尾張国藤原氏
・ 後藤: 備後国肥後国藤原氏藤原氏の後裔。
・ 須藤: 下野国那須の藤原氏
・ 周藤: 周防国藤原氏
・ 紀藤: 紀伊国藤原氏
# 他氏と結びついて藤原氏からおこった名字
・ 安藤: 安倍+藤原
・ 海藤: 海部+藤原
・ 江藤: 大江+藤原
・ 紀藤: 紀+藤原
・ 春藤: 春日+藤原
・ 岡藤: 岡部+藤原
# その他
・ 神藤: 神官のの藤原氏

■ 十六藤
・ 藤原氏由来の代表的な「藤」姓。
・ 安藤、伊藤、遠藤、加藤、工藤、後藤、近藤、佐藤、斎藤、春藤、進藤、神藤、須藤、内藤、尾藤、武藤。

■ 「藤」の付かない藤原氏
・ 近衛、鷹司、一条、二条、九条。
・ 藤原氏から出た、少弐、佐野、小山、など多数。

■ 「藤」族の名字の種類
・ 藤○: 表記706、読み1216。
・ ○藤○: 表記82、読み135。
・ ○藤: 表記831、読み2076。
・ 合計: 表記1619、読み3427。
・ 日本全国では約1000万人とか。
【全国1000万人の「藤」の字の世界 佐藤芳也 文芸社】より

■ 「藤○」族の名字ランキング
・ 1位〜10位: 藤田 > 藤井 > 藤原 > 藤本 > 藤沢 > 藤川 > 藤岡 > 藤村 > 藤野 > 藤森
・ 11位〜20位: 藤崎 > 藤木 > 藤島 > 藤山 > 藤谷 > 藤巻 > 藤江 > 藤枝 > 藤倉 > 藤間
・ 21位〜30位: 藤平 > 藤永 > 藤代 > 藤澤 > 藤尾 > 藤城 > 藤吉 > 藤林 > 藤堂 > 藤沼
【全国1000万人の「藤」の字の世界 佐藤芳也 文芸社】より

■ 「○藤」族の名字ランキング
・ 1位〜10位: 佐藤 > 伊藤 > 加藤 > 斎藤 > 後藤 > 近藤 > 遠藤 > 斉藤 > 工藤 > 安藤
・ 11位〜20位: 内藤 > 須藤 > 武藤 > 齋藤 > 進藤 > 江藤 > 首藤 > 衛藤 > 新藤 > 兵藤
・ 21位〜30位: 松藤 > 井藤 > 大藤 > 谷藤 > 権藤 > 木藤 > 清藤 > 尾藤 > 齊藤 > 古藤
【全国1000万人の「藤」の字の世界 佐藤芳也 文芸社】より

■ 「藤」族の難読名字
・ 藤佐(ふじな)、藤助(ふじひろ)、藤村(ふじみら)、藤岸(かじぎし)、藤保(ふじもり)、藤泉(ふじいずむ)、藤原(くずはら、ふじわらの)、藤崎(ふじしま、ふじがき)、藤黒(ふじいえ)
・ 八藤後(やとう、やとじり)、木藤田(きとうおか、きふじおか)、木藤岡(きどおか)、佐藤橋(さはし)
・ 卜藤(ぼうとく)、小藤(いとう)、万藤(まんと)、内藤(うちくら、ないたに、くら)、伊藤(いとわ)、武藤(むさし、たけふ)、皆藤(みながわ)、斎藤(さいだ、さくま、さとう)、佐藤(さいとう、そとう)。

★ 「藤」の字が「前」に付く場合には、概ね「訓読み」。「後」に付く場合には概ね「音読み」。「前」につく場合には「藤原氏」からおきた名字では無く、純粋に植物の「藤」に由来するのかな?
 どうもそのようですね。藤原氏由来の「●藤」は東日本に多く、植物の藤や地名由来の「藤●」は西日本に多いようです。

・ しかし、【日本の名字 武光誠 角川新書】によると、「藤田」や「藤本」など、前に「藤」のつく名字も、植物の「藤」に由来する地名では無く、「藤原氏出身の村落の指導者が、藤田や藤本の名字を名乗ったとみるのが正解であろう。」としている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

# 以下の「読み」は代表的なものを掲載しています。

■ 相藤(あいとう)

■ 青藤(あおふじ)

■ 赤藤(あかふじ)

■ 秋藤(あきふじ)

■ 上藤(あげふじ、うえふじ)

■ 朝日藤(あさひとう): 「あさひふじ」だと思ったら、「とう」読みでした。知り合いの知り合いにいたので確認しました。

■ 朝藤(あさふじ)

■ 浅藤(あさふじ)

■ 阿藤(あとう)

■ 天藤(あまふじ)

■ 綾藤(あやふじ)

■ 有藤(ありとう)

■ 在藤(ありとう)

■ 安藤(あんどう)

■ 飯藤(いいとう)

■ 家藤(いえふじ)

■ 生藤(いけふじ、せいとう)

■ 池藤(いけふじ)

■ 石藤(いしふじ)

■ 磯藤(いそふじ)

■ 板藤(いたふじ)

■ 一藤(いちふじ)

■ 市藤(いちふじ): 島根県邑智郡邑南町などにわずかにみられる。

■ 一藤木(いっとうぎ)

■ 伊藤(いとう)

■ 居藤(いとう)

■ 依藤(いとう)

■ 井藤(いとう)

■ 位藤(いとう)

■ 猪藤(いとう)

■ 藺藤(いとう)

■ 居藤(いとう)

■ 夷藤(いとう)

■ 井藤賀(いとうが)

■ 伊藤田(いとうだ)

■ 稲藤(いなふじ)

■ 今藤(いまふじ、こんどう )

■ 岩藤(いわふじ)

■ 印藤(いんどう): 大阪府北部に多くみられる。

■ 因藤(いんどう)

■ 植藤(うえふじ)

■ 鵜藤(うとう)

■ 宇藤(うどう)

■ 右藤(うどう)

■ 宇藤原(うとうはら)

■ 梅藤(うめふじ)

■ 運藤(うんどう)

■ 衛藤(えとう)

■ 恵藤(えとう): 大分県を中心に西日本にみられる。

■ 江藤(えとう): 九州の名字で、特に大分県宮崎県に多い。

■ 榮藤(えとう)

■ 遠藤(えんどう)

■ 圓藤(えんどう)

■ 円藤(えんどう)

■ 延藤(えんどう)

■ 園藤(えんどう)

■ 老藤(おいふじ)

■ 大藤(おおふじ、おおとう): 関東地方と山陽地方にみられる。

■ 太藤(おおふじ)

■ 岡藤(おかふじ)

■ 沖藤(おきふじ)

■ 奥藤(おくとう、おくふじ)

■ 乙藤(おとふじ)

■ 尾野藤(おのと)

■ 小野藤(おのとう)

■ 恩藤(おんどう)

■ 皆藤(かいとう)

■ 海藤(かいとう)

■ 貝藤(かいとう)

■ 柿藤(かきふじ)

■ 梶藤(かじとう)

■ 樫藤(かしふじ)

■ 風藤(かぜふじ)

■ 甲藤(かつとう、かっとう、こうとう): 高知県では「かつとう」読み、石川県では「こうとう」読み、山口県では「かっとう」読みがみられる。

■ 勝藤(かつふじ)

■ 加藤(かとう)

■ 香藤(かとう)

■ 嘉藤(かとう)

■ 歌藤(かとう)

■ 華藤(かとう)

■ 賀藤(かとう)

■ 我藤(がとう)

■ 加藤洲(かとうす)

■ 加藤田(かとうだ)

■ 兼藤(かねとう、かねふじ)

■ 加部藤(かべとう)

■ 川藤(かわとう、かわふじ)

■ 河藤(かわとう)

■ 菅藤(かんどう)

■ 神藤(かんとう・かんどう・かみふじ・しんどう)

■ 丸藤(がんどう)

■ 寒藤(かんどう)

■ 管藤(かんどう)

■ 寛藤(かんどう)

■ 考藤(かんどう)

■ 岸藤(きしふじ)

■ 北藤(きたふじ)

■ 紀藤(きとう)

■ 木藤(きとう)

■ 奇藤(きとう)

■ 儀藤(ぎとう): 福島県福島市や二本松市にみられる。

■ 義藤(ぎとう)

■ 木藤岡(きどおか)

■ 九藤(きゅうとう)

■ 京藤(きょうふじ)

■ 楠藤(くすとう)

■ 工藤(くどう)

■ 宮藤(くどう)

■ 久藤(くどう)

■ 区藤(くどう)

■ 国藤(くにふじ)

■ 熊藤(くまふじ)

■ 倉藤(くらふじ)

■ 蔵藤(くらふじ)

■ 毛藤(けとう?)

■ 源藤(げんどう)

■ 甲野藤(こうのとう)

■ 越藤(こしふじ)

■ 小藤(ことう)

■ 児藤(ことう)

■ 巨藤(ことう)

■ 古藤(こどう、ことう): 西日本の名字で、九州北部や島根県に多くみられる。

■ 五藤(ごとう): 愛知県の尾張地方の名字。

■ 後藤(ごとう)

■ 后藤(ごとう)

■ 呉藤(ごとう)

■ 伍藤(ごとう)

■ 後藤田(ごとうだ)

■ 古藤田(ことうだ)

■ 小藤田(ことうだ)

■ 近藤(こんどう)

■ 紺藤(こんどう)

■ 今藤(こんどう)

■ 金藤(こんどう)

■ 権藤(ごんどう): 福岡県佐賀県の県境付近に多くみられ、特に久留米市と鳥栖市に多くみられる。

■ 斎藤・斉藤(さいとう)

■ 西藤(さいとう)

■ 済藤(さいとう)

■ 歳藤(さいとう)

■ 才藤(さいとう)

■ 妻藤(さいとう)

■ 阪藤(さかふじ): 西日本を中心にわずかに点在する。

■ 作藤(さくとう)

■ 定藤(さだとう)

■ 貞藤(さだふじ)

■ 佐藤(さとう)

■ 沙藤(さとう): 大分県にみられる。

■ 佐藤沢(さとうざわ): 岩手県内にわずかにみられ、ほとんどは山田町にみられる。

■ 佐藤根(さとね)

■ 沢藤(さわふじ)

■ 重藤(しげとう)

■ 茂藤(しげとう)

■ 繁藤(しげふじ)

■ 志藤(しとう、しどう)

■ 仕藤(しとう)

■ 次藤(しとう)

■ 師藤(しとう)

■ 地藤(じとう)

■ 篠藤(しのと)

■ 柴藤(しばふじ)

■ 芝藤(しばふじ)

■ 島藤(しまふじ、しまとう): 全国に点在する。

■ 嶋藤(しまふじ)

■ 嶌藤(しまふじ)

■ 下藤(しもふじ)

■ 社藤(しゃとう)

■ 主藤(しゅとう): 大半は、宮城県長崎県にみられる。

■ 首藤( しゅどう、すどう、しゅとう)

■ 春藤(しゅんどう)

■ 俊藤(しゅんどう)

■ 白藤(しらふじ): 関西から北陸にかけてと、岩手県に多くみられる。

■ 新藤(しんどう)

■ 進藤(しんどう)

■ 神藤(しんどう)

■ 真藤(しんどう)

■ 水藤(すいとう)

■ 末藤(すえふじ)

■ 杉藤(すぎふじ)

■ 助藤(すけふじ)

■ 鈴藤(すずとう)

■ 須藤(すとう・すどう)

■ 寿藤(すどう)

■ 酢藤(すどう)

■ 諏藤(すどう)

■ 周藤(すどう、しゅうとう): 「周防国藤原氏」に由来し、島根県に多くみられる他、群馬県栃木県の県境にも多くみられる。

■ 関藤(せきふじ)

■ 勢藤(せとう)

■ 船藤(せんどう)

■ 仙藤(せんどう)

■ 千藤(せんどう、ちどう)

■ 泰藤(たいとう)

■ 田替藤(たがえとう)

■ 尊藤(たかとう)

■ 高藤(たかふじ): 沖縄と東北を除く全国にみられ、特に長野県富山県に多い。

■ 宝藤(たからふじ)

■ 滝藤(たきふじ)

■ 瀧藤(たきふじ)

■ 竹藤(たけふじ)

■ 岳藤(たけふじ)

■ 立藤(たちふじ)

■ 達藤(たつふじ)

■ 建藤(たてふじ)

■ 谷藤(たにふじ): 東日本の名字で、特に岩手県秋田県北海道に多い。

■ 田藤(たふじ)

■ 爲藤(ためとう)

■ 団藤(だんとう)

■ 丹藤(たんどう)

■ 伝藤(つたふじ)

■ 土藤(つちふじ)

■ 都藤(つどう)

■ 津藤(つどう)

■ 常藤(つねふじ)

■ 恒藤(つねふじ)

■ 鶴藤(つるふじ)

■ 泥藤(でいふじ)

■ 出藤(でふじ)

■ 寺藤(てらふじ)

■ 藤(とう、ふじ): 福岡県の特に福岡市付近に多くみられる。

■ 藤庵(とうあん)

■ 藤栄(とうえい): 栃木県壬生町の名字。

■ 藤榮(とうえい)

■ 藤遠(とうえん)

■ 藤久(とうきゅう)

■ 藤具(とうぐ)

■ 藤解(とうげ)

■ 藤月(とうげつ)

■ 藤後(とうご)

■ 藤吾(とうご)

■ 藤稿(とうこう)

■ 藤郷(とうごう)

■ 藤舎(とうしゃ)

■ 藤樹(とうじゅ、ふじき)

■ 藤條(とうじょう)

■ 藤乗(とうじょう)

■ 藤条(とうじょう)

■ 藤助(とうすけ)

■ 藤地(とうち): 茨城県水戸市にみられる。

■ 藤堂(とうどう)

■ 藤當(とうどう)

■ 藤当(とうどう)

■ 登藤(とうどう)

■ 藤南(とうなん、ふじみなみ): 岡山県倉敷市などにわずかにみられる。

■ 藤埜(とうの)

■ 藤八(とうはち)

■ 堂藤(どうふじ)

■ 藤間(とうま・ふじま): 一般には「ふじま」と読むが、栃木県では「とうま」という読み方がある。

■ 藤馬(とうま)

■ 藤力(とうりき)

■ 藤樫(とがし)

■ 時藤(ときふじ)

■ 徳藤(とくふじ)

■ 栃藤(とちふじ)

■ 藤々木(とどき)

■ 藤平田(とへだ)

■ 富藤(とみふじ)

■ 友藤(ともふじ)

■ 豊藤(とよふじ)

■ 内藤(ないとう)

■ 中藤(なかふじ)

■ 仲藤(なかふじ)

■ 永藤(ながふじ)

■ 名藤(なふじ)

■ 成藤(なりふじ)

■ 難藤(なんとう)

■ 仁藤(にとう)

■ 二藤(にとう)

■ 二藤部(にとべ)

■ 子出藤(ねでふじ)

■ 根藤(ねとう)

■ 埜藤(のとう)

■ 能藤(のとう)

■ 納藤(のとう)

■ 野藤(のふじ)

■ 乗藤(のりふじ)

■ 則藤(のりとう)

■ 拝藤(はいとう)

■ 配藤(はいふじ)

■ 灰藤(はいふじ)

■ 萩藤(はぎとう)

■ 畠藤(はたふじ)

■ 浜藤(はまとう)

■ 早藤(はやふじ)

■ 原藤(はらふじ)

■ 伴藤(ばんどう): 鳥取県岡山県などを中心にみられる。

■ 番藤(ばんどう)

■ 東後藤(ひがしごとう)

■ 東藤(ひがしふじ、とうどう)

■ 尾藤(びとう)

■ 美藤(びとう、みとう)

■ 肥野藤(ひのふじ): 広島県にわずかに確認できる。

■ 樋藤(ひふじ)

■ 兵藤(ひょうどう)

■ 俵藤(ひょうどう)

■ 平藤(ひらふじ)

■ 廣藤(ひろふじ)

■ 福藤(ふくふじ)

■ 藤明(ふじあき)

■ 藤井(ふじい)

■ 藤居(ふじい): 「藤井」と同義。滋賀県から京都府にかけて多くみられ、特に滋賀県長浜市に多い。

■ 藤猪(ふじい)

■ 藤伊(ふじい)

■ 藤猪(ふじい)

■ 藤家(ふじいえ)

■ 藤域(ふじいき)

■ 藤池(ふじいけ)

■ 藤石(ふじいし)

■ 藤泉(ふじいずみ)

■ 藤岩(ふじいわ)

■ 藤宇(ふじう)

■ 藤生(ふじう): 群馬県の名字で桐生市付近に多くみられる。

■ 藤内(ふじうち): 大分県を中心に福岡県愛媛県にみられる。

■ 藤畝(ふじうね): 広島県などにわずかにみられる。

■ 藤海(ふじうみ)

■ 藤浦(ふじうら): 西日本から東海地方にかけてと、宮城県にみられる。

■ 藤江(ふじえ): 全国的に見られ、特に島根県の出雲地方に多くみられる。

■ 藤恵(ふじえ)

■ 藤会(ふじえ)

■ 藤浴(ふじえき)

■ 藤枝(ふじえだ): 茨城県に多くみられる。駿河の藤枝氏は駿河国志太郡藤枝(静岡県藤枝市)をルーツとする清和源氏で、今川氏の一族。

■ 藤雄(ふじお)

■ 藤尾(ふじお): 兵庫県の播磨地方に多くみられる。能登の藤尾氏は能登国珠洲郡藤尾(石川県珠洲市)をルーツとする。

■ 藤王(ふじおう)

■ 藤岡(ふじおか)

■ 藤丘(ふじおか)

■ 藤沖(ふじおき)

■ 藤香(ふじか)

■ 藤賀(ふじが)

■ 藤垣(ふじがき)

■ 藤欠(ふじかけ)

■ 藤掛(ふじかけ): 岐阜県南部から愛知県にかけてと、群馬県栃木県の県境付近に多くみられる。旗本の藤掛家は織田家の一族。

■ 藤懸(ふじかけ)

■ 藤蔭(ふじかげ)

■ 藤影(ふじかげ)

■ 藤ケ崎(ふじがさき)

■ 藤方(ふじかた)

■ 藤形(ふじかた)

■ 藤勝(ふじかつ)

■ 藤金(ふじかね、ふじがね)

■ 藤兼(ふじかね)

■ 藤上(ふじがみ)

■ 藤ヶ谷(ふじがや)

■ 藤川(ふじかわ): 西日本に多くみられ、特に瀬戸内海沿岸に多くみられる。旗本の藤川家は藤原南家工藤氏の一族。

■ 藤河(ふじかわ)

■ 藤木(ふじき): 福岡県に多くみられる。

■ 藤来(ふじき)

■ 藤喜(ふじき)

■ 藤貴(ふじき)

■ 藤記(ふじき)

■ 藤北(ふじきた)

■ 藤桐(ふじきり)

■ 藤極(ふじきわ)

■ 藤口(ふじぐち)

■ 藤国(ふじくに)

■ 藤久保(ふじくぼ)

■ 藤熊(ふじくま)

■ 藤倉(ふじくら)

■ 藤蔵(ふじくら)

■ 藤黒(ふじくろ)

■ 藤子(ふじこ)

■ 藤河家(ふじこうげ)

■ 藤肥(ふじごえ)

■ 藤越(ふじこし)

■ 藤社(ふじこそ)

■ 藤斉(ふじさい)

■ 藤齊(ふじさい)

■ 藤竿(ふじさお)

■ 藤坂(ふじさか): 西日本に多くみられ、特に富山県徳島県に多くみられる。

■ 藤阪(ふじさか)

■ 藤崎(ふじさき)

■ 藤咲(ふじさき): 大半は茨城県にみられる。

■ 藤先(ふじさき)

■ 藤里(ふじさと)

■ 藤實(ふじざね)

■ 藤沢・藤澤(ふじさわ)

■ 藤士(ふじし)

■ 藤鹿(ふじしか)

■ 藤重(ふじしげ)

■ 藤繁(ふじしげ)

■ 藤下(ふじした)

■ 藤科(ふじしな)

■ 藤島(ふじしま)

■ 藤嶋(ふじしま)

■ 藤嶌(ふじしま)

■ 藤白(ふじしろ)

■ 藤城(ふじしろ)

■ 藤代(ふじしろ)

■ 藤新(ふじしん)

■ 藤末(ふじすえ)

■ 藤隅(ふじすみ)

■ 藤角(ふじすみ)

■ 藤瀬(ふじせ)

■ 藤世(ふじせ)

■ 藤関(ふじぜき)

■ 藤曽(ふじそ)

■ 藤園(ふじその、ふじぞの)

■ 藤田(ふじた)

■ 藤大(ふじだい)

■ 藤高(ふじたか)

■ 藤鷹(ふじたか)

■ 藤滝(ふじたき)

■ 藤瀧(ふじたき)

■ 藤嶽(ふじたけ)

■ 藤岳(ふじたけ)

■ 藤立(ふじたち)

■ 藤達(ふじたつ)

■ 藤館(ふじたて)

■ 藤棚(ふじたな)

■ 藤谷(ふじたに)

■ 藤溪(ふじたに)

■ 藤玉(ふじだま)

■ 藤近(ふじちか)

■ 藤津(ふじつ)

■ 藤墳(ふじつか)

■ 藤塚(ふじづか)

■ 藤司(ふじつかさ)

■ 藤槻(ふじつき)

■ 藤続(ふじつぐ)

■ 藤續(ふじつぐ)

■ 藤土(ふじつち)

■ 藤綱(ふじつな)

■ 藤壷(ふじつぼ)

■ 藤坪(ふじつぼ)

■ 藤敦(ふじつる)

■ 藤戸(ふじと)

■ 藤登(ふじと)

■ 藤都(ふじと)

■ 藤時(ふじとき)

■ 冨藤(ふじとみ)

■ 藤富(ふじとみ)

■ 藤巴(ふじとも)

■ 藤友(ふじとも)

■ 藤直(ふじなお)

■ 藤中(ふじなか)

■ 藤仲(ふじなか)

■ 藤永(ふじなが)

■ 藤長(ふじなが)

■ 藤辺(ふじなべ)

■ 藤波(ふじなみ)

■ 藤浪(ふじなみ)

■ 藤涛(ふじなみ)

■ 藤濤(ふじなみ)

■ 藤並(ふじなみ)

■ 藤縄(ふじなわ)

■ 藤西(ふじにし)

■ 藤貫(ふじぬき)

■ 藤樌(ふじぬき)

■ 藤沼(ふじぬま)

■ 藤根(ふじね)

■ 藤根井(ふじねい)

■ 藤野(ふじの)

■ 藤ノ井(ふじのい)

■ 藤野井(ふじのい)

■ 藤ノ木(ふじのき)

■ 藤野戸(ふじのと)

■ 藤ノ原(ふじのはら)

■ 藤野原(ふじのはら)

■ 藤之原(ふじのはら)

■ 藤埜原(ふじのはら)

■ 藤信(ふじのぶ)

■ 藤野間(ふじのま)

■ 藤乘(ふじのり)

■ 藤則(ふじのり)

■ 藤範(ふじのり)

■ 藤葉(ふじは)

■ 藤場(ふじば)

■ 藤橋(ふじはし)

■ 藤畑(ふじはた)

■ 藤畠(ふじはた)

■ 藤幡(ふじはた)

■ 藤旗(ふじはた)

■ 藤花(ふじはな、とうか)

■ 藤浜(ふじはま)

■ 藤濱(ふじはま)

■ 藤林(ふじばやし)

■ 藤春(ふじはる)

■ 藤東(ふじひがし)

■ 藤彦(ふじひこ)

■ 藤平(ふじひら): 千葉県を中心に関東地方に多くみられる。

■ 藤広(ふじひろ)

■ 藤弘(ふじひろ)

■ 藤附(ふじふ)

■ 藤太(ふじぶと): 新潟県にみられる。

■ 藤文(ふじふみ)

■ 藤古(ふじふる)

■ 藤邉(ふじべ)

■ 藤部(ふじべ)

■ 藤麻(ふじま)

■ 藤真(ふじま)

■ 藤間(ふじま)

■ 藤前(ふじまえ)

■ 藤巻(ふじまき)

■ 藤牧(ふじまき)

■ 藤纒(ふじまき)

■ 藤正(ふじまさ)

■ 藤政(ふじまさ)

■ 藤桝(ふじます)

■ 藤升(ふじます)

■ 藤増(ふじます)

■ 藤又(ふじまた)

■ 藤松(ふじまつ)

■ 藤丸(ふじまる)

■ 藤見(ふじみ)

■ 藤三(ふじみ)

■ 藤美(ふじみ)

■ 藤身(ふじみ)

■ 藤通(ふじみち)

■ 藤道(ふじみち)

■ 藤光(ふじみつ)

■ 藤満(ふじみつ)

■ 藤峯(ふじみね)

■ 藤宮(ふじみや)

■ 藤村(ふじむら)

■ 藤邑(ふじむら)

■ 藤室(ふじむろ)

■ 藤目(ふじめ)

■ 藤本(ふじもと)

■ 藤元(ふじもと)

■ 藤基(ふじもと)

■ 藤茂登(ふじもと)

■ 藤盛(ふじもり)

■ 藤森(ふじもり)

■ 藤守(ふじもり)

■ 藤門(ふじもん)

■ 藤屋(ふじや): 山口県を中心に熊本県長崎県などにみられる。

■ 藤弥(ふじや)

■ 藤矢(ふじや)

■ 藤安(ふじやす)

■ 藤保(ふじやす)

■ 藤薮(ふじやぶ)

■ 藤籔(ふじやぶ)

■ 藤山(ふじやま)

■ 藤行(ふじゆき)

■ 藤幸(ふじゆき)

■ 藤吉(ふじよし)

■ 藤義(ふじよし)

■ 藤由(ふじよし)

■ 藤六(ふじろく)

■ 藤和(ふじわ)

■ 藤輪(ふじわ): 兵庫県姫路市や佐用郡佐用町にみられる。

■ 藤脇(ふじわき)

■ 藤分(ふじわけ)

■ 藤渡(ふじわたり)

■ 藤原(ふじわら): 「藤」族の名字の本家。

■ 藤藁(ふじわら)

■ 不藤(ふとう)

■ 布藤(ふとう)

■ 府藤(ふとう)

■ 舟藤(ふなとう)

■ 舩藤(ふなふじ)

■ 文藤(ふみふじ)

■ 本藤(ほんどう)

■ 巻藤(まきふじ)

■ 正藤(まさふじ)

■ 政藤(まさと)

■ 増藤(ますふじ)

■ 間藤(まとう)

■ 満藤(まんどう)

■ 万藤(まんどう)

■ 道藤(みちふじ)

■ 三藤(みつふじ)

■ 味藤(みとう)

■ 峰藤(みねふじ)

■ 峯藤(みねふじ)

■ 見藤(みふじ)

■ 向藤原(むかいふじわら)

■ 武藤(むとう)

■ 無藤(むとう)

■ 六藤(むとう)

■ 宗藤(むねとう)

■ 村藤(むらふじ)

■ 茂戸藤(もとふじ)

■ 元藤(もとふじ)

■ 森藤(もりふじ)

■ 守藤(もりふじ)

■ 諸藤(もろふじ)

■ 門藤(もんと、もんどう)

■ 矢藤(やとう)

■ 八藤(やとう、やふじ)

■ 八藤後(やとうご)

■ 山藤(やまふじ・さんどう)

■ 由比藤(ゆいとう)

■ 由藤(ゆうとう、よしふじ)

■ 湯藤(ゆとう、ゆどう)

■ 油藤(ゆとう)

■ 要藤(ようとう)

■ 養藤(ようどう)

■ 横藤(よこふじ)

■ 横藤田(よこふじた)

■ 吉藤(よしふじ)

■ 芳藤(よしふじ)

■ 善藤(よしふじ)

■ 米藤(よねふじ)

■ 頼藤(よりふじ)

■ 寄藤(よりふじ)

■ 栗藤(りっとう)

■ 利藤(りとう)

■ 李藤(りとう)

■ 林藤(りんどう)

■ 若藤(わかふじ)

■ 和藤(わとう)

■ 訪藤(わとう): 東京都にわずかにみられる。

【参考図書】 全国1000万人の「藤」の字の世界 佐藤芳也 文芸社

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示