「和田」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「らわ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 和田(わだ)

【2016/08/19:改編】

# 58位

# 第60位 約26万人【明治安田生命ランキング2008

# 第61位 約25万人【明治安田生命ランキング2013

# 全国順位(森岡浩ランキング): 57位

# 坂東平氏_三浦流、清和源氏などにみられる。

# 代表家紋: 「七曜紋」「丸に三つ引紋(三浦氏族の和田氏)」「丸に三つ星紋(桓武平氏の良文流の和田氏)」

# 語源は、曲がっている田、輪のような地形の田、丸田から来ている。また、よい田、実りのある田、良田のこと。渓谷のやや広がった所を意味する。

# 和田をかつて、「にぎた」と読んだ地方があり、「にぎにぎしさ」を表し、「盛ん」であることを意味する。結局、実り多き田をあらわす。

# 地名由来の名字で各地にみられ、比較的関西から四国にかけて多くみられる。

# 和田の由来
・ 海人族説: ワタ(ワダ)は、元々朝鮮語の海(パタ)で、古代には朝鮮半島南部や北九州に勢力をもっていた部族で、これが各地に移り住んで集落を作った。
・ ニキタ(ニギタ)説: 新撰姓氏録によると、和田は「爾木多(にきた)」と呼んでいた。ニキタ(ニギタ)は平穏な地を意味し、人の住みやすい所を意味した。のちにその意味から「和」の字を当てた佳字である。つまり和田=吉田
・ 地形説: 「ワタ」は輪田で、四角くない田(地形)で、主に平地の少ないところにみられる。

# 相模の和田氏は相模国三浦郡和田(神奈川県三浦市初音町和田)をルーツとし、桓武平氏の出で三浦氏の支流。和田義盛の家紋

# 上野の和田氏は相模国の和田氏の一族。

# 和泉の和田氏は和泉国大鳥郡上神郷和田村(大阪府堺市)?をルーツとする。

# 鳥取藩の家老の和田家は近江国甲賀郡和田荘(滋賀県甲賀郡甲賀町和田)をルーツとし、清和源氏の出。

# 初代の義盛が和田村に居住したのに由来する。

# 和田から派生した名字には、「中条」「黒川」「羽黒」「関沢」などがある。

# 相模国三浦郡和田(神奈川県三浦市)発祥の一族が有名で、ここから分家した和田家も多い。

# 群馬県の和田家

# 神奈川県の和田家

# 長野県の和田家

# 鳥取県の和田家

# タレントの和田勉は三重県松阪市の出身。

【戦国大名家辞典 森岡浩 東京堂出版】より
# 新潟県の和田氏: 越後国蒲原郡の国人で、鎌倉幕府の有力御家人だった三浦氏の末裔。三浦義盛が相模国三浦郡和田(神奈川県三浦市初音町和田)に住んで和田氏を称した。後に北条氏と争って滅亡したが、一族は北条方につき三浦氏の総領家となった。和田時茂は所領の越後国蒲原郡奥山荘(新潟県胎内市)に下向し、以後は越後の和田氏となった。戦国時代には上杉氏に属し上杉氏が会津に移封されたのに従って会津に転じた。
# 大阪府の和田氏: 摂津国の戦国大名。近江国甲賀郡和田荘(滋賀県甲賀市甲賀町和田)をルーツとし、清和源氏の出。足利義昭の直臣となり、織田信長の上洛の際に摂津国の高槻城主となりキリスト教を保護した。後に荒木村重に敗れ、豊臣秀吉に仕えた。関ヶ原の戦いの後には、徳川家康に仕え、1605年に近江国和田で590石。
# 群馬県の和田氏: 上野国群馬郡の国人で、上野国群馬郡白川郷和田山(群馬県高崎市箕郷町)の土豪で、元は関東管領上杉氏の家臣だったが、後に武田氏に属した。小田原の北条氏が滅びた後、一族は紀伊国に逃れた。
# 秋田県の和田氏: 出羽国秋田郡の国人で出羽三浦氏の一族といわれる。
# 愛媛県の和田氏: 伊予国久米郡の国人。河野氏に従っていた。

【一個人 2013年12月号】
# 和田(57位)
・ 全国にみられ、やや西日本に多い。
・ 相模の和田氏は相模国三浦郡和田村をルーツとし、桓武平氏三浦氏の一族。この一族は後に衰退したが一族は越後国に残る。
・ 和泉の和田氏は楠木氏の一族や中臣氏の一族が見られる。
・ 近江の和田氏は近江国甲賀郡和田村をルーツとし、源経基の子孫を称す。

【苗字の謎が面白いほどわかる本 丹羽基二】より
# 「にぎた」とも読む。
# 和泉国大島郡和田郷、河内国の楠木氏、伊勢神官の族、近江国甲賀郡和田村をルーツとし清和源氏近江国神崎郡和田村をルーツとし佐々木氏族などがある。
# その他、近江の清和源氏の高屋氏族、美濃国土岐氏族など多流みられる。
# 関連姓氏: 丸田、倭田、和多、和方、和達、輪田。

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】
# 和田
・ 河内の橘氏佐々木氏、奥平氏、土岐氏三浦氏三宅氏大江氏などにみられる。

# 「和田」の地名

詳細資料

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示