「山田」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「や」行の名字
「田」族の名字 「田」のつく名字
「山」のつく名字  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 山田(やまだ、ようだ)

【2016/12/08:改編】

# 13位【第一生命ランキング

# 第12位 約82万人【明治安田生命ランキング2008

# 第12位 約83万人【明治安田生命ランキング2013

# 全国順位(森岡浩ランキング): 12位
# 全国密度順位(森岡浩ランキング): 岐阜県 > 愛知県 > 福井県
# 全国人口順位(森岡浩ランキング): 愛知県 > 東京都 > 神奈川県

# 代表家紋: 「丸に三つ柏紋」「丸に剣片喰紋」「丸に丹の字武蔵七党の丹党の山田氏)」「六つ星(薩摩の山田氏)」

# 清和源氏紀氏などにみられる。

# 山にある田の意味で代表的な地形姓。

# 中世以降全国各地で興り、全国に平均的に分布。

# 庶民的名字のナンバーワン。

# 池田と山田は全国津々浦々で見られる名字といわれる。

# 山田の地名は全国に約2000ある。それだけ、山田の名字の由来地も多いという事。一般的には山間部に多いと言われるが、近江国にあった山田荘のように平野部にあった地名もある。

# 古代氏族の山田氏

# 物の本によると、「ようだ」読みの山田さんがいるそうで、それも山形県にとのことだが、確認できず。
※ 三重県にある、宇治山田神社(うじようだじんじゃ)は、伊勢神宮皇大神宮(内宮)の摂社で、このように「ようだ」と読む。これに由来するのかなぁ?でも、この神社の名前を知っている人は、結構簡単に「ようだ」って読めるのかもね。でも、私は読めませんでした。

# 武蔵国には武蔵七党の丹党の山田氏がいた。

# 尾張の山田氏は尾張国山田郡山田荘(愛知県名古屋市)をルーツとする清和源氏満政流の出。この流れを称する山田家は多く、江戸時代の幕臣では23家を数える。

# 信濃の諏訪一族の山田氏は信濃国佐久郡山田(長野県佐久市)をルーツとする。

# 信濃国伊那郡山田郷(長野県伊那市高遠町)をルーツとする。

# 土佐の山田氏は土佐国香美郡山田(高知県香美市土佐山田)をルーツとする。土佐の守護だった?

# 伯耆の山田氏は紀姓

# 能登の山田氏は能登国鳳至郡山田(石川県鳳至郡能登町)をルーツとする。

# 陸奥の山田氏は陸奥国桃生郡山田(宮城県石巻市桃生町)をルーツとする。

# 豊前の山田氏は豊前国上毛郡山田荘(福岡県豊前市)をルーツとする。

# 新潟県の山田家

# 富山県の山田家

# 石川県の山田家

# 長野県の山田家

# 鹿児島県の山田家

# 作曲家の山田耕筰は東京都文京区の出身。女優の山田五十鈴は大阪府大阪市の出身。映画監督の山田洋次は大阪府豊中市の出身。プロ野球の山田久志は秋田県能代市の出身。タレントの山田隆夫は東京都江東区の出身。政治家の山田宏は東京都八王子市の出身。タレントの山田邦子は東京都板橋区の出身。俳優の山田雅人は大阪府大阪市の出身。

【戦国大名家辞典 森岡浩 東京堂出版】より
# 鹿児島県の山田氏: 薩摩の島津氏の庶流で島津家二代の忠時の庶長子の忠継を祖とする。忠継の子の忠真の二男の宗久が薩摩国谷山郡山田村(鹿児島県鹿児島市)の地頭となって山田氏を称した。南北朝時代には北朝に属し、室町時代には島津奥州家に属し、大隅国一成村(鹿児島県鹿屋市)に移り住んだ。江戸時代には薩摩藩士。
# 高知県の山田氏: 土佐の戦国大名で中原姓。一条忠頼の家臣だった中原秋家が土佐国香美郡宗我部郷(高知県香南市野市町)の地頭となって下向し、後に地頭を忠頼の遺児の秋通に譲り、自らは土佐国香美郡山田(高知県香美市土佐山田町)に住んで山田氏を称した。戦国時代には香美郡の大名となったが長宗我部氏に敗れて滅亡した。
# 栃木県の山田氏: 下野国塩谷郡の国人で、天正13年(1585年)に那須氏に敗れた。
# 鳥取県の山田氏: 伯耆国久米郡の国人で紀姓。戦国時代には南条氏に属し、後に吉川氏に従った。

【新編日本姓氏辞典】千葉琢穂編著 展望社 より
(1) 清和源氏義光流武田氏族。同支流一条三郎義長の十代三郎元氏が、武田信縄に仕え、甲斐国山田村に住んで山田を名乗った。
(2) 清和源氏満政流。陸奥守満政の後裔の和泉冠者重満が尾張国春日井郡山田荘に住んで山田を名乗った。
(3) 清和源氏為義流。嶋津氏二代大隅守忠義の子の式部少輔忠継は庶子のため家を継がず山田を名乗り、宗家の家臣となった。
(4) 藤原氏族北家道兼流宇都宮氏族。八田権守宗綱の末孫某、下野国那須郡山田郷に住んで山田を名乗った。
(5) 菅原氏族。元は関を名乗ったが、道仙の時に下野国都賀郡山田村に住んで山田を名乗った。

# 「山田」の地名

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示