「藤田」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「は」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 藤田(ふじた)

【2016/08/18:改編】

# 33位【第一生命ランキング

# 第37位 約37万人【明治安田生命ランキング2008

# 第37位 約37万人【明治安田生命ランキング2013

# 代表家紋: 「丸に三つ星紋」「丸に桔梗紋」「丸に違い鷹の羽紋

# 地名姓で全国にみられる。「淵」や「縁」の田んぼを意味する。

# 植物の「藤」に由来する名字だが、水田の「縁」の場所を表す「縁田(ふちだ)」から転じたものもある。全国的にみられるが、瀬戸内海沿岸や東北地方北部に多く見られる。

# 香川県西部から愛媛県東予地方にかけてや青森県の津軽地方に多くみられる。

# 陸奥の藤田氏は陸奥国伊達郡藤田(福島県伊達郡国見町藤田)をルーツとする清和源氏石川氏の一族。

# 武蔵の藤田氏は武蔵国榛沢郡藤田郷(埼玉県大里郡寄居町)をルーツとする武蔵七党の猪俣党。源平の合戦の際に藤田行康は源氏に従って、一の谷合戦で討ち死に。室町時代は、足利氏、山内上杉氏を経て北条氏に従って花園城(埼玉県寄居町)を本拠とした。

# 武蔵国榛沢郡藤田郷に代表される地名姓。同国の桓武平氏_畠山氏の支族で、西日本、特に瀬戸内海沿岸に多い。藤原氏由来の名字かと思ったが、植物の藤に由来するものの他、「縁」や「淵」由来の地名姓のようだ。

# 栃木県の藤田家

# 群馬県の藤田家

# 富山県の藤田家

# 幕末の水戸藩の学者の藤田東湖は茨城県水戸市の出身。元プロ野球の藤田元司は愛媛県新居浜市の出身。女優の藤田弓子は東京都目黒区の出身。女優の藤田三保子は山口県宇部市の出身。女優の藤田朋子は東京都世田谷区の出身。サイバーエージェントの藤田晋は福井県鯖江市の出身。日本マクドナルドの創始者の藤田田は大阪府大阪市の出身。

【戦国大名家辞典 森岡浩 東京堂出版】より
# 埼玉県の藤田氏: 武蔵国榛沢郡の国人で武蔵七党の猪俣党の出。平安時代の末期に藤田五郎政行が花園城(埼玉県大里郡寄居町)を築いた。室町時代には足利氏、山内上杉氏を経て北条氏に従った。豊臣秀吉の小田原攻めで花園城は落城。
# 群馬県の藤田氏: 上野国利根郡沼田城(群馬県沼田市)の城主で、武蔵の藤田氏の一族。武田氏に属していたが武田氏の滅亡後、織田信長の攻撃を受けて越後の上杉家を頼り、上杉景勝に仕えた。上杉家の会津移封に際して津川城で1万1千石を領した。関ヶ原の合戦の際には徳川方につこうと直江兼続と対立、京の大徳寺で剃髪した。江戸時代には徳川家に仕え、下野国西方藩1万5千石。後に改易。
# 愛媛県の藤田氏: 伊予国新居郡の国人。戦国時代には石川氏に属したが、後に帰農して郷村(愛媛県新居浜市郷)の庄屋になった。

【一個人 2013年12月号】
# 藤田(30位)
・ 地名姓で全国に分布するが、兵庫県に多く、人口比では愛媛県に多くみられる。
・ 藤田は「緑にある田」を意味する。
・ 武蔵国榛沢郡藤田郷をルーツとする藤田氏は武蔵七党の猪俣党の出。この一族は摂津国をはじめ西日本にも広まった。
・ 駿河国の藤田氏は藤原氏の出。
・ 伊予国の藤田氏の子孫も西日本に広がった。

【苗字の謎が面白いほどわかる本 丹羽基二】より
# 武蔵国榛沢郡藤田郷をルーツとし、武蔵七党の猪俣党。
# 武蔵国秩父郡藤田郷をルーツとし、桓武平氏畠山氏
# その他、陸奥国白河郡藤田郷の清和源氏石川氏藤原北家本田氏肥後国菊池氏丹波国多紀郡大芋荘藤坂村の族などに見られる。
# 関連姓氏: 富士田、葛田、藤多、藤太。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示