「佐野」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「さ」行の名字
「野」のつく名字  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 佐野(さの)

【2016/08/19:改編】

# 95位

# 第91位 約20万人【明治安田生命ランキング2008

# 第94位 約20万人【明治安田生命ランキング2013

# 代表家紋: 左三つ巴。

# 藤原氏宇多源氏などに見られる。

# 藤原秀郷の子孫が、下野国佐野(栃木県佐野市)で地名にちなんで「佐野」氏に改姓した。

# 滋賀県大分県の佐野由来の佐野姓もある。

# 元は「狭野」と書き、狭い野原を意味する。

# 山梨県静岡県を中心に関東地方南部から東海地方北陸地方にかけて多くみられる。

# 下野国安蘇郡佐野(栃木県佐野市)をルーツとする佐野氏が有名で佐野氏の多くはこの出。藤原北家秀郷流足利有綱の子の基綱が佐野氏を名乗った。

# 甲斐の佐野氏は甲斐国八代郡佐野郷(山梨県南巨摩郡南部町)をルーツとする。

# 伊豆の佐野氏は伊豆国田方郡佐野郷(静岡県伊豆市)をルーツとする。

# 丹後の佐野氏は丹後国熊野郡佐野(京都府京丹後市久美浜佐野)をルーツとする。

# 近江の佐野氏は近江国浅井郡佐野(滋賀県長浜市佐野)をルーツとする。

# 豊前の佐野氏は豊前国宇佐郡佐野(大分県宇佐市)をルーツとする。

# 栃木県の佐野家

# 俳優(元黄門様)の佐野浅夫は神奈川県横浜市保土ヶ谷区出身。俳優の佐野史郎は山梨県うまれだが、佐野家は島根県松江市で代々続く医家。フィギュアスケートの佐野稔は山梨県石和町出身。元タレントの佐野量子(武豊の妻)は静岡県富士宮市出身。フジテレビアナウンサーの佐野瑞樹は静岡県富士市出身。

【戦国大名家辞典 森岡浩 東京堂出版】より
# 栃木県の佐野氏: 下野国の戦国大名。藤原北家秀郷流足利有綱の子の基綱が下野国安蘇郡佐野(栃木県佐野市)に住んで佐野氏を称した。佐野氏は豊臣秀吉の小田原攻めで一旦滅亡したが、一族が跡継ぎを認められ佐野で3万9千石を領した。関ヶ原の合戦では佐野信吉が東軍に属し立藩したが、1614年に実兄の宇和島藩主の富田信高に連座して改易。信吉の子の久綱は後に旗本。

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】
・ 近江国浅井郡佐野の佐々木氏流、下野国佐野庄の藤原北家秀郷流肥後国菊池郡佐野の菊池氏の支流などがある。
・ 遠江国佐野郡の出の佐野氏は「さや」とも読む。

# 「佐野」の地名の由来

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示