「京極」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「か」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 京極(きょうごく)

【2016/02/20:改編】

# 3541位

# 宇多源氏佐々木氏流などにみられる。

# 代表家紋: 「平四つ目結紋

# 秋田県:514位、宮城県:981位など。

# 佐々木氏の四男の氏信が近江国の北部と京の京極高辻の館を継いだのに由来する。また三男は「六角」を興した。京極高清の家紋

# 京極から派生した名字には、「黒田」「尼子」などがある。

# 京極家(丸亀、多度津、豊岡、峰山)
室町時代からの守護大名。京極高次の母は浅井長政の姉妹で、高次は岐阜の織田信長のもとに人質に送られた織田家に属していたが、本能寺の変に際して明智光秀に味方した。しかし、妹の竜子が秀吉の側室になったことから赦された。のちに近江国大津(6万石)を領し、淀君の妹のお初を嫁にしている。関ヶ原の戦いの後には若狭国小浜9万2千石。その後出雲国松江26万4千石を経て、讃岐国丸亀6万石。讃岐国多度津1万石は分家。

# 兵庫県の京極家

# 京都府の京極家

# 香川県の京極家

# 小説家の京極夏彦は北海道小樽市の出身。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示