「板倉」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 板倉(いたくら)

【2015/04/06:改編】

# 関東地方南部や愛知県島根県に多くみられる。

# 下野の板倉氏は下野国足利郡板倉(栃木県足利市)をルーツとし、清和源氏足利氏の一族。

# 足利泰氏の子の渋川義顕が下野国足利郡板倉郷を領したことに由来する。

# 島原の乱の原城攻撃で戦死した板倉重昌は戦死した最後の殿様と言われる。

# 福島県の板倉家

# 群馬県の板倉家

# 岡山県の板倉家

# 参考地名
・ 板倉(いたくら): 栃木県足利市板倉町。
・ 板倉(いたくら): 群馬県邑楽郡板倉町。地名は、はじめ伊奈良の里と称したが、のちに伊度良(いとら)・伊度良(いたくら)となり、文字を板倉に改めたとも、板倉の板倉があったことからともいわれる。【角川日本地名大辞典】
・ 板倉(いたぐら): 愛知県一宮市西五城板倉。
・ 板倉保: 室町時代に尾張国中島郡にみられた保名。元来、国衙領であったが、地頭荒尾氏によって一部が妙興寺に寄進された。なお、伊勢二宮領の御母板倉(みもいたぐら)御厨も当地にあったと考えられる。【角川日本地名大辞典】

■ 安中藩 ・ 庭瀬藩 ・ 福島藩 ・ (備中)松山藩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示