「大河内」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
「大・中・小」のつく名字 「川・河」のつく名字
「内・外」のつく名字  
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 大河内(おおこうち)

【2016/01/13:改編】

# 1363位

# 清和源氏村上源氏藤原氏、丹党などにみられる。

# 愛知県に多くみられ、特に愛西市に集中している。また福島県にも多くみられる。

# 福島県:258位、愛知県:375位など。

# 主なルーツ地
・ 三河国額田郡大河内(愛知県岡崎市)をルーツとし、清和源氏頼光流。

# 仙台藩士の大河内家は清和源氏多田氏の支流。

# 愛知県の大河内家

# 女優の大河内奈々子は東京都葛飾区の出身。

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】
# 大河内(おおこうち)
・ 大河内はかつては「凡河内(おおしこうち)」と書いた。
・ 河内国の国造などにみられる。

■ 大多喜藩 ・ 高崎藩 ・ 吉田藩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示