「上杉」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 上杉(うえすぎ)

【2016/08/24:改編】

# 802位

# 氏族の一つで、元は公家。

# 藤原北家良門流などにみられる。

# 代表家紋: 「竹に雀紋

# 丹波国何鹿郡上杉荘(京都府綾部市上杉町)をルーツとする上杉氏は藤原北家勧修寺高藤流。鎌倉時代、源将軍は三代で滅び、その後は親王を将軍として迎えた。宗尊親王が6代将軍として鎌倉に下向する際についてきたのが勧修寺重房で上杉の領地を賜って上杉氏を称した。上杉謙信の家紋

# 上杉謙信は上杉氏の名を継いだが、桓武平氏長尾家の出。

# 山形県の上杉家: 米沢藩主。桓武平氏の長尾氏の出で、長尾景虎が上杉の家督を譲られて上杉氏を称した。越後から会津と移り、江戸時代は出羽国米沢30万石(後に15万石)。【家紋:竹に二羽飛び雀】明治維新には伯爵。
・ 米沢藩の上杉鷹山秋月家からの養子。
・ 出羽国米沢藩(18万7千石)の上杉家の幕末の藩主の斉憲は種痘の奨励や西洋砲術の習得にとりくみ京都の警備で功績をあげた。最後の藩主の茂憲は英国留学の後沖縄県令などを務めた。

# 主なルーツ地
・ 丹波国何鹿郡上杉荘(京都府綾部市上杉町)をルーツとする。

# 山形県の上杉家

# 「上杉」の地名

■ 上杉家

■ 上杉鷹山

■ 米沢藩 ・ 米沢新田藩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示