「市川」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 市川(いちかわ)

【2016/08/19:改編】

# 105位

# 第96位 約19万人【明治安田生命ランキング2008

# 第96位 約19万人【明治安田生命ランキング2013

# 全国順位(森岡浩ランキング): 104位
# 全国密度順位(森岡浩ランキング): 長野県 > 山梨県 > 静岡県
# 全国人口順位(森岡浩ランキング): 東京都 > 愛知県 > 静岡県

# 桓武平氏宇多源氏清和源氏などにみられる。

# 関東地方甲信越地方から東海地方にかけて多い。

# 甲斐国八代郡市川(山梨県西八代郡市川三郷町)をルーツとし、一族の子孫が後に信濃国長野県)に移り住んだので長野県の多く分布する。
・ 甲斐国八代郡市川は中世には新羅三郎義光一族の本拠地。市川團十郎ゆかりの地で、初代市川團十郎の生家や歌舞伎文化公園などがある。
・ 長州藩士の市川氏もこの由来。

# 「いちかわ」: 市川、市河、一河。その国や郷を流れる第一の河のこと。二河(二つの河の合流)、三河(三つの河の合流)もある。

# 佐久市の旧家の市川家は、清和源氏小笠原氏流で下総国市川(千葉県市川市)をルーツとする。

# 語源は、その地域の「第一の川」や「川の付近に市のたつ川」の意味。

# 長野県の市川家

# 政治家の市川房枝は愛知県一宮市の出身。映画監督の市川崑は三重県宇治山田市(現・伊勢市)の出身。作曲家の市川昭介は福島県郡山市の出身。小説家の市川森一は長崎県諫早市の出身。テレビ朝日アナウンサーの市川寛子は愛知県名古屋市の出身。

【新説 日本人の苗字とその起源】 宮内則雄 著 → 「市川」の苗字の由来

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示