「岡本」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 岡本(おかもと)

【2016/08/18:改編】

# 49位

# 第50位 約29万人【明治安田生命ランキング2008

# 第51位 約29万人【明治安田生命ランキング2013

# 全国順位(森岡浩ランキング): 47位

# 代表家紋: 「山吹に水紋」「丸に剣片喰紋」「左三つ巴紋」「丸に唐花紋」「丸に梅鉢紋」「丸に二つ引紋

# 高台や丘のたもとを意味し、人が住みやすい場所を表す地名として日本全国に存在し、それが名字の由来となった。

# 奈良県和歌山県岡山県など西日本に多くみられる。

# 地名姓。西日本の名字で近畿地方中国地方四国地方に多く見られ、特に奈良県和歌山県に多い。

# 大和国高市郡丘基(奈良県高市郡明日香村)をルーツとする。

# 河内国交野郡岡本郷(大阪府交野市)をルーツとする。

# 常陸の岡本氏は藤原北家秀郷流

# 下野の岡本氏は下野国河内郡岡本村(栃木県宇都宮市)をルーツとする。

# 上野の岡本氏は上野国甘楽郡岡本郷(群馬県富岡市)をルーツとする。

# 安房の岡本氏は安房国北郡岡本(千葉県南房総市富浦町)をルーツとする。

# 石見の岡本氏は近江国岡本(滋賀県)をルーツとする。

# 肥後の岡本氏は肥後国球磨郡岡本(熊本県球磨郡あさぎり町)をルーツとする。

# 伊勢の岡本氏は伊勢国安濃郡岡本(三重県)をルーツとする。

# 和泉の岡本氏は和泉国日根郡岡本(大阪府)をルーツとする。

# 栃木県の岡本家

# 群馬県の岡本家

# 富山県の岡本家

# 滋賀県の岡本家

# 兵庫県の岡本家

# 大分県の岡本家

# 作詞家の岡本一平は北海道函館市の出身で父親は津藩の儒学者。小説家の岡本かの子は東京都の出身。芸術家の岡本太郎は神奈川県川崎市の出身。映画監督の岡本喜八は鳥取県米子市の出身。俳優の岡本富士太は神奈川県横浜市の出身。俳優の岡本信人は山口県岩国市の出身。ゴルフの岡本綾子は広島県東広島市の出身。

【戦国大名家辞典 森岡浩 東京堂出版】より
# 静岡県の岡本氏: 遠江国浜名郡の国人で同地に古くから栄えた県氏の末裔。代々、遠江国浜名郡岡本郷(静岡県浜松市北区三ヶ日町岡本)の下司職を務めた。
# 島根県の岡本氏: 石見国那賀郡の国人で近江国浅井郡岡本郷(滋賀県長浜市)をルーツとし、大中臣姓。
# 熊本県の岡本氏: 肥後国相良氏の一族。相良長国の子の頼春が肥後国球磨郡の岡本城(熊本県球磨郡あさぎり町)に拠った。

【一個人 2013年12月号】
# 岡本(47位)
・ 地名姓。
・ 近畿地方中国地方四国地方に多く、岡山県和歌山県高知県に多い。
・ 河内国の岡本氏は渡来人の坂上氏の出。
・ 下野国の岡本氏は清原氏族の芳賀氏の出。

■ 岡本家

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示