「新井・新居」の名字の由来
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 「あ」行の名字
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 新井(あらい)

【2016/03/14:改編】

# 102位

# 第85位 約20万人【明治安田生命ランキング2008

# 第90位 約20万人【明治安田生命ランキング2013

# 全国順位(森岡浩ランキング): 102位

# 代表家紋: 丸に根笹。

# 清和源氏新田氏流、清和源氏武田氏流、大蔵氏、藤原北家秀郷流などに見られる。

# 関東地方北部特有の名字で、埼玉県北部から群馬県東部、栃木県西部に多い。新井姓の約半分は埼玉と群馬にみられる。

# 新田開発の指導者が事業にちなんで名乗ったという記録もあるそうだ。

# 新井: 「あらい」とは「新しく開拓した土地に住む」という意味。

# 上野国新田郡新井村(群馬県太田市)をルーツとする新井氏は清和源氏新田氏の一族で新井白石はこの末裔と称す。

# 高麗氏の一族の新井氏もあると言われる。【日本の苗字(難読・珍姓・最多苗字 都道府県別ベスト10) 歴史読本】

# 埼玉県の新井家

# 神奈川県の新井家

# 長野県の新井家

# 香川県の新井家

# 江戸時代の新井白石は群馬県太田市の出身。

# 「あらい」の地名

# 「あらい」について考える

■ 新居(あらい、にい)

【2015/02/04:新載】

# 全国の約4割は徳島県に多い。

# 全国的には「にい」読みが多いが、関東地方では「あらい」読みも多く、「新井」から変化したものとも言われる。

【知って楽しい「苗字」のウンチク 丹羽基二 PHP文庫】
・ 新井: 新しい井戸の意味と思われるが、「井」は「居」で、居住のことで、新田の開発者が「新井」を名乗った。
・ 源氏平氏藤原氏、大蔵氏、大江氏などにみられる。

■ 新井白石

スポンサーリンク
スポンサーリンク
都道府県毎の名字の特徴 名字の様々な区分
難読名字 難読地名・珍地名
地名と災害 名字の博物館
名字と地名・都道府県編 民俗学の広場内の検索

■ 【名字と地名の掲示板】 御質問・御意見などはこちらにどうぞ。

■ このサイトで使用している「名字の順位」「全国の概算数」「都道府県毎の順位」などについてはこちらを御覧下さい。詳細】 

統計表示