難読地名・珍地名
参考資料・文献 利用上の注意
名字の由来のTop 地名の由来のTop
名字と地名のMenu 難読名字
各都道府県編  

一部、地名以外のものも混じっています。いやぁ、全国の難読地名と珍しい地名。なかなかメジャーなものもあるし、聞いたことが無いようなものも多いですねぇ。もしこれで読み方の試験をしたら、たぶんほぼ0点に近い点数じゃないかなぁ(笑)。それにしても、いつも思うんですが、日本の名字と地名の難しさは、日本の文化そのものなのかもしれないですねぇ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

■ 会会(あいあい): 大分県竹田市会々

■ 秋鹿(あいか): 島根県松江市秋鹿町

■ 鮎河(あいが): 滋賀県甲賀市土山町鮎河(あゆかわ)

■ 四十物(あいもの): 富山県富山市西四十物町、富山県黒部市四十物町、新潟県佐渡市相川四十物町。

■ (あおき): 鹿児島県霧島市牧園町三体堂檍

■ 明科(あかしな): 長野県安曇野市明科

■ 東江(あがりえ): 沖縄県名護市

■ 秋保(あきう): 宮城県仙台市太白区秋保町

■ 商人留(あきひとどめ): 秋田県大館市

■ 鮎喰(あくい): 徳島県徳島市鮎喰町

■ 明津(あくつ): 神奈川県川崎市高津区明津

■ 粟国(あぐに): 沖縄県島尻郡粟国村

■ 山女(あけび): 富山県魚津市山女

■ 妛原(あけんばら): 滋賀県

■ 朝気(あさけ): 山梨県甲府市朝気

■ 朝明(あさけ): 三重県四日市市朝明町

■ 朝熊(あさま): 三重県伊勢市朝熊町

■ 阿左美(あざみ): 群馬県みどり市笠懸町阿左美

■ 筋平(あざみひら): 新潟県十日町市

■ 浅海井(あざむい): 大分県佐伯市上浦字浅海井浦

■ 安食(あじき): 千葉県印旛郡栄町安食

■ 網地島(あじしま): 宮城県石巻市

■ 阿知須(あじす): 山口県山口市

■ 味鋺(あじま): 愛知県名古屋市北区

■ 安心院(あじむ): 大分県宇佐市安心院町(あじむまち)

■ 安宿(あすか): 広島県東広島市豊栄町安宿(あすか)

■ 小豆餅(あずきもち): 静岡県浜松市中区小豆餅。

■ 馬酔木(あせび): 香川県綾歌郡綾川町

 阿字万字(あぜまめ): 奈良県奈良市阿字万字町

■ 安栖里(あせり): 京都府船井郡京丹波町安栖里

■ 浅水(あそうず): 福井県福井市浅水町

【安宅】(あたか): @「あ」は「安全な、良い」、「たか」は「場所」。A「あた」は「良い土地」、「か」は「処」。【地名苗字読み解き事典 丹羽基二 柏書房】

■ 新鹿(あたしか): 三重県熊野市新鹿町

■ 安達太良(あだたら): 福島県

■ 安家(あっか): 岩手県下閉伊郡岩泉町。安家洞で有名。

■ 且来(あっそ): 和歌山県海南市且来

■ 朝来(あっそ): 和歌山県西牟婁郡上富田町朝来

■ 左沢(あてらざわ): 山形県西村山郡大江町左沢
・ 
山形県山形市の山形駅からJR左沢線が西の方に延びている。左沢線は途中サクランボで有名な寒河江市を通り終着駅となるのが「左沢駅」である。左沢は大江町の中心で「あてらざわ」と読むのである。

■ 安曇川(あどがわ): 滋賀県

■ 賀名生(あのう): 奈良県五條市西吉野町賀名生

■ 穴太(あのう): 近江国滋賀郡穴太(滋賀県大津市坂本)

■ 網干(あぼし): 兵庫県姫路市

■ 木葉下(あぼっけ): 茨城県水戸市木葉下町(あぼっけちょう)

■ 海土有木(あまありき):  千葉県市原市海士有木

■ 安満地(あまじ): 高知県幡多郡大月町

■ 海士剥(あまはぎ): 秋田県由利本荘市

■ 雨晴(あまはらし):  富山県高岡市太田雨晴

■ 雨潜(あめくぐり): 富山県南砺市雨潜

■ 天下(あもり): 宮崎県延岡市

■ 安茂里(あもり): 長野県長野市安茂里

■ 天降川(あもりがわ): 鹿児島県霧島市隼人町内天降川

■ 愛子(あやし): 宮城県仙台市青葉区愛子

■ 安楽島(あらしま): 三重県鳥羽市安楽島町

■ 安楽満(あらま):  岐阜県中津川市付知町安楽満

■ 安足間(あんたろま): 北海道上川郡愛別町字愛山の安足間駅

■ 猪甘津(いかいつ): 大阪府大阪市生野区

■ 五十土(いかずち): 秋田県由利本荘市

■ 大玉(いかだま): 福井県丹生郡越前町上糸生大玉(いかだま)

■ 一光川(いかりがわ): 福井県

■ 五十海(いかるみ): 静岡県藤枝市五十海

■ 伊賀和志(いかわし): 広島県三次市作木町伊賀和志

■ 軍畑(いくさばた): 東京都青梅市

■ 生地(いくぢ): 富山県黒部市生地

■ 生雲(いくも): 山口県山口市阿東生雲

■ (いくわ): 佐賀県神埼市神埼町的(いくわ)

■ 神母ノ木(いげのき): 高知県香美市

■ 石原(いさ): 京都府福知山市石原

■ 砂子(いさご): 神奈川県川崎市川崎区砂子

■ 石和(いさわ): 山梨県笛吹市石和町

■ 石蟹(いしが): 岡山県新見市石蟹

■ 石動(いしなり): 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町石動

■ 板荷(いたが): 栃木県鹿沼市板荷

■ 飯給(いたぶ): 千葉県市原市飯給

■ 一宇(いちう): 徳島県美馬郡つるぎ町

■ 覆盆子(いちご): 知っていると読めるんでしょうが、私は読めなかったなぁ。

■ 一之渡戸(いちのはた): 新潟県長岡市一之渡戸

■ 一雨(いちぶり): 和歌山県東牟婁郡古座川町一雨

■ 一宮(いっく): 高知県高知市一宮

■ 壱斗俵(いっとひょう): 高知県高岡郡四万十町

■ 飯生(いなり): 島根県安来市飯生町

■ 犬来(いぬぐ):  島根県隠岐郡隠岐の島町犬来

■ 犬墓(いぬのはか): 徳島県阿波市市場町犬墓

■ 五十公野(いみじの): 新潟県新発田市五十公野

■ 一口(いもあらい): 京都府久御山町など

■ (いもと): 滋賀県東近江市妹町

■ 西州(いりじま): 沖縄県浦添市

■ 不入斗(いりやまず): 千葉県市原市不入斗。千葉県富津市不入斗。

■ 隠居小路(いんきょこうじ): 福岡県柳川市旭町

■ 伊武部(いんぶ): 沖縄県国頭郡恩納村

■ 伊部(いんべ): 岡山県備前市伊部

■ 忌部(いんべ): 奈良県橿原市忌部町

■ 羽衣石(うえし): 鳥取県東伯郡湯梨浜町羽衣石

■ 鵜来巣(うぐるす): 高知県高知市

■ 宇出津(うしつ):  石川県鳳珠郡能登町宇出津

■ 後萢(うしろやち): 青森県青森市

■ 海路端(うちばた、うじばた): 佐賀県佐賀市

■ 内日(うつい): 山口県下関市内日

■ 現川(うつつがわ): 長崎県長崎市現川町

■ 打保(うつぼ): 岐阜県飛騨市宮川町打保

■ 善知鳥峠(うとうとうげ): 長野県塩尻市

■ 宇都谷(うどんたに): 鹿児島県鹿児島市

■ 有年(うね): 兵庫県赤穂市有年

■ 畦野(うねの): 兵庫県川西市畦野

■ 畝傍山(うねびやま): 奈良県橿原市

■ 采女(うねめ): 三重県四日市市

■ 東川(うのがわ): 奈良県吉野郡川上村東川

■ 右左口(うばぐち): 山梨県甲府市右左口町(旧東八代郡中道町)

■ 姥子温泉(うばこ温泉): 神奈川県足柄下郡箱根町

■ 梅迫(うめざこ): 京都府綾部市梅迫町

■ 瓜連(うりづら): 茨城県那珂市瓜連

■ 瓜割清水(うりわりしょうず): 福井県敦賀市舞崎町

■ 瓜割清水(うりわりしょうず): 福井県福井市

■ 瓜裂清水(うりわりしょうず): 富山県

■ 蔚山(うるさん): 熊本市中央区

■ 駅ケ里(えきがり): 佐賀県神埼市神埼町田道ヶ里駅ヶ里(えきがり)

■ 会下(えげ): 鳥取県鳥取市気高町会下

■ 画図(えず): 熊本県熊本市(旧画図村)

■ 江之子島(えのこじま):  大阪府大阪市西区江之子島

■ 蝦貫(えぞぬき):  福島県福島市蝦貫

■ 海老済(えびすくい): 香川県観音寺市大野原町海老済

■ 江井(えねい): 福島県南相馬市原町区江井

■ 老神(おいがみ): 群馬県沼田市利根町老神

■ 大石様河(おいしさんかぁ): 鹿児島県鹿児島市

■ 狼森(おいのもり): 岩手県岩手郡雫石町

■ 生城山(おうぎやま): 広島県東広島市

■ 相差(おうさつ): 三重県鳥羽市相差町

■ 網田(おうだ): 熊本県宇土市網田町

■ (おお): 奈良県磯城郡田原本町多

■ 大分(おおいた): 大分県大分市

■ 大城(おおき): 福岡県大野城市

■ 大毛(おおけ): 愛知県一宮市大毛

■ 大島(おおじま): 東京都江東区大島

■ 大人ヶ凸部(おおじんがとんぶ): 東京都青ヶ島村

■ 大嵐(おおぞれ): JR飯田線大嵐駅。静岡県浜松市天竜区水窪町。

■ 大詫間(おおだくま):  佐賀県佐賀市川副町大字大詫間

■ 大机(おおづくえ): 山形県鶴岡市大机

■ 大晦日(おおづもり): 静岡県富士宮市内房大晦日

■ 大凸部(おおとんぶ):  東京都青ヶ島村。青ケ島最高峰の山。

■ 大保木(おおふき): 愛媛県西条市

■ 大更(おおぶけ): 岩手県八幡平市大更

■ 男鬼(おおり): 滋賀県彦根市男鬼町

■ 笑内(おかしない): 秋田県北秋田市阿仁笑内

■ 苧ヶ瀬(おがせ): 岐阜県各務原市

■ 越喜来(おきらい): 岩手県大船度市

■ 鬼切畑(おぎりはた): 宮崎県高千穂町

■ 邑久(おく): 岡山県瀬戸内市邑久町

■ 尾久(おぐ): 東京都荒川区尾久

■ 大畑(おこば): 熊本県人吉市大野町

■ 表佐(おさ): 岐阜県不破郡垂井町表佐

■ 日佐(おさ): 福岡県福岡市

■ (おさ): 兵庫県加西市西長町

■ 女方(おざかた): 茨城県筑西市女方

■ 若木山(おさなぎやま): 山形県東根市

■ 押入(おしいれ): 岡山県津山市押入

■ 忍野(おしの): 山梨県南都留郡忍野村

■ 晩生内(おそきない): 北海道樺戸郡浦臼町晩生内

■ 愛宕(おたぎ): 岩手県奥州市

■ 遠方(おちかた):  和歌山県紀の川市遠方

■ 御手水(おちょうず): 長崎県諫早市御手水町。長崎県島原市御手水町。

■ 落雷(おちらい): 徳島県阿南市

■ 忍阪(おっさか): 奈良県桜井市

 乙父(おっち): 群馬県多野郡上野村乙父

■ 弟国(おとくに): 

■ (おとなぶん): 佐賀県佐賀郡川副町鹿江

■ 乙母(おとも): 群馬県多野郡上野村乙母

■ 行行林(おどろばやし): 千葉県船橋市鈴身町

■ 女子畑(おなごばた): 広島県呉市

■ 女化(おなばけ): 茨城県牛久市女化町(おなばけちょう)

■ 鬼頭(おにがしら): 秋田県大仙市土川鬼頭

■ 遠敷(おにゅう): 福井県小浜市遠敷

■ 小奴可(おぬか): 広島県庄原市東城町小奴可

■ 伯母様(おばさま): 神奈川県伊勢原市三ノ宮

■ 鬼面川(おものがわ): 山形県米沢市

■ 生実(おゆみ): 千葉県千葉市中央区生実町

■ (おんどり): 徳島県那賀郡那賀町雄

■ 乙原(おんばら): 島根県邑智郡美郷町乙原 

■ 貝生(かいしょう): 山形県西置賜郡白鷹町荒砥乙上・下貝生(かいしょう)

■ 書副(かいぞえ): 岡山県久米郡美咲町書副

 開発(かいほつ): 富山県富山市月岡町

■ 顔好(かおよし): 山形県西村山郡大江町顔好
・ 山形県大江町の中心部から西に向かう県道27号線の途中にある集落である。その先には「十八才」という地名もある。

■ 蚊爪(かがつめ): 石川県金沢市蚊爪

■ 香登(かがと): 岡山県備前市香登

■ 利保(かかぼ):  栃木県足利市利保町

■ 鍵穴(かぎあな): 静岡県静岡市葵区鍵穴

 蛎殻町(かきがらちょう): 東京都中央区日本橋蛎殻町

■ (がく): 徳島県吉野川市

■ 風成(かざなし): 大分県臼杵市風成

■ 賀集(かしお): 兵庫県南あわじ市賀集(かしゅう)

■ 臥蛇島(がじゃじま): 鹿児島県鹿児島郡十島村臥蛇島

■ 頭集(かしらつどい): 高知県幡多郡大月町

■ 主計(かずえ): 石川県金沢市主計町

■ 勝神(かすかみ):  和歌山県紀の川市勝神

■ 風合瀬(かそせ): 青森県西津軽郡深浦町風合瀬

■ 交野(かたの): 大阪府交野市

■ 帷子ノ辻(かたびらのつじ): 京都府京都市右京区

■ 方面(かたも): 鳥取県東伯郡湯梨浜町方面

■ 歩町(かちちょう): 熊本県熊本市にあった町名

■ 勝木(がつぎ): 新潟県村上市勝木(がつき)

■ 勝手(かって): 秋田県由利本荘市岩城勝手

■ 上遠野(かとおの): 福島県いわき市遠野町上遠野(かとおの)。福島県田村市常葉町早稲川上遠野(かとおの)。

■ 和坂(かにがさか): 兵庫県明石市和坂(「かにがさか」・「わさか」の二つの地名がある)

■ 鉄山(かねやま): 岡山県真庭市鉄山

■ 曲尺手(かねんて): 愛知県豊橋市曲尺手町

■ (かのう): 長野県東御市和(かのう)

■ 嘉万(かま): 山口県美祢市秋芳町嘉万

■ 上神梅(かみかんばい): 群馬県みどり市大間々町上神梅

■ 冠着山(かむりきやま): 長野県。

■ 亀嵩(かめだけ):  島根県仁多郡奥出雲町亀嵩

■ 掃部丁(かもんちょう): 宮城県仙台市

■ 栢山(かやま): 神奈川県小田原市栢山

■ (からげ): 鹿児島県薩摩郡さつま町

■ ※畑(からむしばたけ): 山形県鶴岡市小名部からむし畑

■ (からもも): 奈良県奈良市杏町

■ 狩宿(かりやど):  静岡県富士宮市狩宿

■ 雁多尾畑(かりんどおばた): 大阪府柏原市雁多尾畑。

■ 狩留家(かるが): 広島県広島市安佐北区狩留家町

■ 王余魚沢(かれいざわ): 青森県青森市

■ 西広門田(かわだ): 山梨県甲州市塩山西広門田

■ 香春(かわら):  福岡県田川郡香春町香春

■ 神門(かんど): 島根県出雲市神門町

■ 神流(かんな): 群馬県多野郡神流町

■ 函南(かんなみ): 静岡県田方郡函南町

■ 上町(かんまち): 宮崎県都城市上町

■ 木下(きおろし): 千葉県印西市木下

■ 吉舎(きさ): 広島県三次市吉舎町吉舎

■ 私都郷(きさいちのごう): 江戸時代に因幡国にあった鳥取藩領の郷名(鳥取県八頭郡八頭町)。

■ 岐宿(きしく): 長崎県五島市岐宿町岐宿

■ 売子木(きしゃのき): 宮崎県小林市

■ 北一已(きたいちゃん): 北海道
・ 北海道の函館本線深川駅から留萌本線が分岐しますが、分岐してすぐの所にあるのがこの駅です。「きたいちゃん」と読むのだそうです。

■ 切差(きっさつ): 山梨県山梨市

■ 貴生川(きぶかわ):  滋賀県甲賀市水口町貴生川

■ 伽羅橋(きゃらばし): 大阪府高石市

■ 京終(きょうばて):  奈良県奈良市(北・南)京終町

■ 金立(きんりゅう): 佐賀県佐賀市金立町大字金立

■ 九重(くえ): 高知県安芸郡安西村

■ 九重花(くえのはな): 宮崎県日之影町

■ 崩山(くえやま): 長崎県島原市崩山町

■ 十八鳴浜(くぐなりはま): 宮城県気仙沼市大島

■ 国崎(くざき): 三重県鳥羽市国崎町

■ 朽網(くさみ): 福岡県北九州市小倉南区朽網

■ 公庄(ぐじょう): 京都府福知山市大江町公庄

■ 玖珠(くす): 大分県玖珠郡玖珠町

■ 楠葉(くずは): 大阪府枚方市楠葉

■ 車尾(くずも): 鳥取県米子市車尾

■ 薬利(くずり): 栃木県那須郡那珂川町薬利

■ 草水(くそうず): 新潟県阿賀野市草水。新潟県新潟市秋葉区草水町。

■ 国主(くにし):  和歌山県紀の川市貴志川町国主

 柴島(くにじま): 大阪府大阪市東淀川区柴島

■ 六合村(くにむら): 群馬県吾妻郡

■ 九品寺(くほんじ): 熊本県熊本市中央区九品寺

■ 熊耳(くまがみ): 福島県田村郡三春町熊耳

■ 杭全(くまた): 大阪府大阪市東住吉区杭全

■ 口分田(くもで): 滋賀県長浜市口分田町

■ 公文名(くもんみょう): 福井県敦賀市

■ 闇無(くらなし): 大分県中津市角木闇無町

■ 神水(くわみず): 熊本県熊本市中央区神水本町

■ 天下野(けがの): 茨城県常陸太田市

■ 月知梅(げっちばい): 宮崎県宮崎市

■ 夏油(げとう): 岩手県北上市

■ 祁答院(けどういん): 鹿児島県薩摩川内市祁答院町

■ 食満(けま): 兵庫県尼崎市食満

■ 化粧坂(けわいざか): 神奈川県鎌倉市

■ こあら: 山形県酒田市こあら

■ 碁石(ごいし): 宮城県柴田郡川崎町支倉碁石、新潟県村上市碁石、愛知県新城市長篠碁石。

■ 越路(こいじ): 鳥取県鳥取市越路

■ 府中(こう): 徳島県徳島市国府町(こくふちょう)府中(こう)

■ 神前(こうざき): 
・ 和歌山県和歌山市神前
・ 神前(こうざき): 兵庫県。古くは黒田と呼ばれたこともある。地名の由来は、東に谷を下ると、丹波国府に出ることより国府先(こうざき)が神前(こうざき)になったと考えられている。【角川日本地名大辞典】
・ 神前(こうざき): 大阪府

■ 上八(こうじょう): 佐賀県玄海町

■ 郡津(こうづ): 大阪府交野市郡津

■ 木器(こうづき): 兵庫県三田市木器

■ 合戦坂(こうせんざか): 福島県白河市合戦坂

■ 神戸(ごうど): 群馬県

■ 首部(こうべ): 岡山県岡山市北区首部

■ 神目(こうめ): 岡山県久米郡久米南町神目

■ 蝙蝠穴(こうもりあな): 山梨県南都留郡鳴沢村

■ 強羅(ごうら): 神奈川県足柄下郡箱根町強羅

■ 控木(ごうらぎ): 宮城県仙台市若林区

■ 郡家(こおげ): 鳥取県鳥取市気高町郡家

■ 桑折(こおり):  福島県伊達郡桑折町

■ 御器所(ごきそ): 愛知県名古屋市昭和区御器所

■ 濃昼(ごきびる): 北海道石狩市浜益区濃昼

■ 小樟(ここのぎ): 福井県丹生郡越前町

■ 心像(こころやり): 秋田県大仙市土川心像

■ 越河(こすごう): 宮城県白石市越河

■ 甑島(こしきしま): 鹿児島県薩摩川内市

■ 後原(こしはら): 沖縄県島尻郡八重瀬町

■ 巨勢(こせ): 佐賀県佐賀市巨勢町

■ 社辺(こそべ): 愛知県常滑市社辺

■ 木知原(こちぼら): 岐阜県本巣市木知原

■ 小机(こづくえ): 神奈川県横浜市港北区小机町

■ 東風谷田(こちゃやつだ): 千葉県富津市

■ 特牛(こっとい):  山口県下関市豊北町大字神田特牛

■ 忽那(こつな): ごつごつした島、草木のない岩だけの島を意味する。【地名苗字読み解き事典 丹羽基二 柏書房】

■ 古井(こび): 岐阜県美濃加茂市森山町

■ 小土(こひじ): 静岡県焼津市小土

■ 御免頭(ごめんがしら):  宮城県栗原市一迫真坂清水御免頭(ごめんがしら)

■ 子持坂(こもちざか): 静岡県藤枝市岡部町子持坂

■ 子持村(こもちむら): かつて群馬県にみられた村名。

■ 薦津(こもづ): 島根県松江市薦津町

■ 誉田(こんだ): 大阪府羽曳野市誉田(こんだ)

■ (さいかち): 秋田県能代市

■ 犀川(さいかわ): 長野県

■ 道祖土(さいど): 埼玉県さいたま市緑区道祖土

■ 佐斐神(さいのかみ): 鳥取県境港市佐斐神町

■ 幸神(さいのかみ): 福岡県北九州市

■ 道祖本(さいのもと): 大阪府茨木市道祖本

■ 寒河江(さがえ): 山形県寒河江市
 山形と言えばサクランボ。そのサクランボで有名なのが「寒河江市」です。読み方は「さがえ」と読みます。

■ 坂城(さかき): 長野県埴科郡坂城村

 相楽(さがなか): 京都府木津川市相楽

■ 無悪(さかなし): 福井県三方上中郡若狭町無悪

■ 佐々(さざ): 長崎県北松浦郡佐々町

■ 大角豆(ささぎ): 茨城県つくば市

■ (さそう): 青森県上北郡七戸町天間館

■ 眼目(さっか): 富山県中新川郡上市町眼目

■ 雑餉隈(ざっしょのくま): 福岡県大野城市

■ 砂糖畑(さとうばたけ): 秋田県由利本荘市砂糖畑

■ 坂祝(さはほぎ): 岐阜県加茂郡坂祝町

■ 寒井(さぶい): 栃木県大田原市寒井

■ 斎院(さや): 愛媛県松山市

■ (さら): 岡山県津山市皿

■ 早良(さわら): 福岡県福岡市早良区早良

■ 三田(さんだ): 兵庫県三田市

■ 三女子(さんよし): 富山県高岡市三女子

■ 子浦(しお): 石川県羽咋郡宝達志水町子浦

■ 四方津(しおつ): 山梨県上野原市四方津

■ 飾磨(しかま): 兵庫県姫路市

■ 色麻(しかま): 宮城県加美郡色麻町。

■ 重根(しこね): 和歌山県海南市重根

■ 鴫野(しぎの): 大阪府大阪市城東区鴫野

■ 宍粟(しさわ): 岡山県総社市宍粟(しさわ)

■ 宍甘(しじかい): 岡山県岡山市東区宍甘

■ 神々廻(ししば): 千葉県白井市神々廻

■ 四十万(しじま): 石川県金沢市四十万。一瞬、「しまんと」と読みそうになりました。

■ 志染(しじみ): 兵庫県三木市志染町

■ 酒々井(しすい): 千葉県印旛郡酒々井町(しすいまち)

■ 設楽(したら): 愛知県北設楽郡設楽町

■ 尻労(しっかり): 青森県下北郡東通村

■ 尻毛(しっけ): 岐阜県岐阜市尻毛

■ 尻高(しったか): 群馬県吾妻郡高山村尻高。これは読めなかった。

■ 一日市(していち): 富山県南砺市一日市

■ 為栗(してぐり): 長野県下伊那郡天竜村

■ 倭文(しとおり): 兵庫県南あわじ市倭文

■ 地名(じな): 静岡県榛原郡川根本町地名

■ 点野(しめの): 大阪府寝屋川市点野

■ 七五三場(しめば): 茨城県結城市

■ 下吹越(しもひごし): 鹿児島県指宿市下吹越

■ 目尾(しゃかのお): 福岡県飯塚市目尾

■ 十三(じゅうそう): 大阪府大阪市淀川区

■ 夙川(しゅくがわ): 兵庫県西宮市夙川

■ 藻器堀(しょうけぼり): 熊本県熊本市

■ 精進湖(しょうじこ): 山梨県南都留郡富士河口湖町

■ 上品(じょうぼん): 宮城県石巻市高木上品

■ 勝幡(しょばた): 愛知県愛西市勝幡町(しょばたちょう)

■ 白南風(しらはえ): 長崎県佐世保市白南風町(しらはえちょう)

■ 後田(しれだ): 和歌山県紀の川市後田(しれだ)

■ 十二月田(しわすだ): 埼玉県川口市朝日周辺

■ 新幹線区: 静岡県田方郡函南町上沢

■ (す): 滋賀県虎姫町酢(す)。滋賀県長浜市酢。

 春照(すいじょう): 滋賀県米原市春照

■ 吹田(すいた): 大阪府吹田市

■ 直鮒(すうぶな): 茨城県竜ヶ崎市

■ 杉塘(すぎども): 熊本県熊本市中央区段山本町

■ 村主(すぐり): 三重県津市

■ 周参見(すさみ): 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見

■ 月出里(すだち): 茨城県稲敷市月出里

■ 須津(すど): 静岡県富士市

■ 脚折(すねおり):  埼玉県鶴ヶ島市脚折

■ 則之内(すのうち): 愛媛県東温市

■ 相撲町(すまいちょう): 滋賀県長浜市相撲町

■ 角力場(すもうば): 山口県萩市明木角力場

■ 住道(すんじ、すみのどう): 大阪府大阪市東住吉区住道(すんじ)矢田。大阪府大東市住道(すみのどう)。

■ 背炙山(せあぶりやま): 福島県会津若松市

■ 銭司(ぜず): 京都府木津川市加茂町銭司

■ 清児(せちご): 大阪府貝塚市清児

■ 接待(せったい): 長野県小県郡長和町和田接待

■ 摂待(せったい): 岩手県宮古市田老摂待

■ 銭座町(ぜんざまち): 長崎県長崎市銭座町

■ 千躰(せんだ): 岡山県赤磐市

■ 銭塘手永(ぜんどもてなが): 熊本県熊本市南区銭塘町(ぜんどもまち)

■ 総曲輪(そうがわ): 富山県富山市総曲輪

■ 寒河(そうご): 岡山県備前市日生町寒河

■ 桑田山(そうだやま): 高知県須崎市桑田山

■ 沢入(そうり): わたらせ渓谷鉄道沢入駅。群馬県みどり市東町沢入(そうり)。

■ 外渕(そぶつ): 岐阜県大垣市外渕

■ 雪車(そり): 秋田県由利本荘市雪車(そり)町

■ 大鋸(だいぎり): 神奈川県藤沢市大鋸

 間人(たいざ): 京都市京丹後市間入(たいざ)

■ 大左右触(たいそうふれ): 長崎県壱岐市

■ 大分(だいぶ): 長崎県

■ 多比良町(たいらまち): 長崎県雲仙市国見町多比良

■ (たお): 山口県周南市垰

■ 高塙(たかはな): 秋田県能代市

■ 財部(たから):  和歌山県御坊市湯川町財部

■ 立待(たちまち): 福井県鯖江市

■ 鶴田(たづた): 岡山県岡山市北区建部町鶴田

■ 帯刀(たてわき):  栃木県栃木市藤岡町帯刀。時代劇が好きな人は意外に読めると思う。

■ 段山(だにやま): 熊本県熊本市中央区段山本町

■ 手結(たゆ):  島根県松江市鹿島町手結

■ 垂水(たるみ): 香川県丸亀市垂水町

■ 談議所(だんぎしょ): 高知県の旧土佐山田町楠目(くずめ)談議所

■ 淡輪(たんのわ): 大阪府泉南郡岬町淡輪

■ 千怒(ちぬ): 大分県津久見市。

■ 知方学(ちぽまない): 北海道釧路郡釧路町仙鳳趾村知方学。

■ 長の凸部(ちょうのとんぶ): 東京都青ヶ島村

■ 椿東(ちんとう): 山口県萩市

■ 朔日市(ついたち): 愛媛県西条市朔日市

■ 廿五里(ついへいじ): 千葉県市原市

■ 栂池(つがいけ): 長野県

■ 調川(つきのかわ): 長崎県松浦市調川町

■ 舂米(つきよね): 山梨県南巨摩郡富士川町春米

■ (つくえ): 岩手県下閉伊郡田野畑村机

■ (つくえ): 兵庫県淡路島

■ 廿原(つづはら): 岐阜県多治見市廿原町

■ 水留(つづみ): 佐賀県伊万里市南波多町水留

■ 防己(つづら): 和歌山県西牟婁郡すさみ町防己

■ 九折(つづらおり): 石川県河北郡津幡町九折

■ 燕岳(つばくろだけ): 長野県大町市

■ (つぼね): 山形県酒田市局、山形県酒田市局局

■ (つま): 宮崎県西都市妻

■ 頭山(つむりやま): 新潟県糸魚川市頭山。

■ 父不見山(ててみずやま):  群馬県の県境。
・ 父不見山(ててみずやま): 山名は平将門が戦死し、その子がまだ見ぬ父を慕って嘆いたという伝説に由来する。【角川日本地名大辞典】

 天使突抜(てんしつきぬけ): 京都府京都市下京区

■ 天皇(てんのう):  香川県仲多度郡まんのう町四條天皇

■ (ど): 静岡県静岡市

■ 稲荷(とうか)
・ 稲荷(とうか): 福岡県大牟田市稲荷町(とうかまち)
・ 稲荷山(とうかやま): 千葉県成田市稲荷山。地名は鎮守稲荷社(現宇迦神社)の鎮座による。同社は中世久井崎城内に勧請されたもので、多古町東松崎および佐原市佐原字岩ケ崎の稲荷神社とともに、香取郡三崎稲荷と称されたという。【角川日本地名大辞典】

■ 百々(どうどう): 山梨県南アルプス市百々

■ 多武峰(とうのみね): 奈良県桜井市多武峰

■ 木賊(とくさ): 福島県南会津郡下郷町南倉沢木賊

■ 桐原(とげ): 広島県広島市安佐北区可部町大字桐原(とげ)

■ 途中(とちゅう): 滋賀県大津市伊香立途中町(とちゅうちょう)

■ 独鈷山(とっこざん): 長野県上田市

■ (ととろ): 大分県佐伯市

■ 土々呂(ととろ): 宮崎県延岡市土々呂町

■ 驫木(とどろき): 青森県西津軽郡深浦町驫木

■ 二十六木(とどろき): 秋田県由利本荘市二十六木

■ 丼池(どぶいけ): 大阪府大阪市

■ 戸保家(とぼけ): 富山県南砺市戸保家

■ 戸保家(とぼけ): 石川県金沢市

■ 冨士(とみす): 愛媛県大洲市冨士

■ 米俵(とめどうろ): 福井県大野市米俵

■ 豊四季(とよしき): 千葉県柏市豊四季

■ 十四日(とよひ): 広島県尾道市十四日町

■ 東浪見(とらみ): 千葉県長生郡一宮町東浪見

■ 撫牛子(ないじょうし): 青森県弘前市

■ 名古木(ながぬき): 神奈川県秦野市名古木

■ 中束(なかまるけ): 新潟県岩船郡関川村中束

■ 中三依(なかみより): 栃木県日光市中三依

■ 中丁(なかようろ):  福井県大野市中丁

■ 今帰仁(なきじん): 沖縄県国頭郡今帰仁村

■ 波切(なきり):  三重県志摩市大王町波切

■ 泣き別れ: 広島県安芸高田市向原町戸島泣き別れ

■ (なまず): 岡山県美作市鯰

■ 隋分附(なむさんづけ): 茨城県笠間市

■ 滑石(なめし): 長崎県長崎市

■ 南面里(なめり): 福岡県筑紫郡那珂川町南面里

■ 南蛇井(なんじゃい): 群馬県富岡市南蛇井。鉄チャンなら読めるはず。

■ 贄波(にえなみ): 宮崎県日南市南郷町贄波

■ 西遊馬(にしあすま): 埼玉県さいたま市西区西遊馬(にしあすま)

■ 西万木(にしゆるぎ): 滋賀県高島市安曇川町西万木

■ 西武門(にしんじょう): 沖縄県那覇市

■ 似首(にたくび): 長崎県南松浦郡新上五島町似首郷

■ 日下石(にっけし): 福島県相馬市日下石

■ 新羽(にっぱ): 神奈川県横浜市港北区新羽町

■ 日本国(にっぽんこく): 山形県鶴岡市大宝寺字日本国

■ 仁方(にま): 島根県大田市

■ 祢布(にょう): 兵庫県豊岡市日高町祢布

■ 接骨木(にわとこ): 栃木県那須塩原市接骨木

■ 温品(ぬくしな): 広島県広島市

■ 沼垂(ぬったり):  新潟県新潟市東区沼垂。

■ 布忍(ぬのせ): 大阪府松原市

■ 温湯(ぬり): 鹿児島県指宿市

■ 温川(ぬるみがわ): 和歌山県田辺市中辺路町温川

■ 如意(ねおい):  埼玉県入間郡越生町如意

■ 祢宜ケ沢上(ねがそれ): 岐阜県飛騨市宮川町祢宜ケ沢上

■ (ねこ): 群馬県勢多郡赤城村大字敷島(渋川市)

■ 猫実(ねこざね): 千葉県浦安市猫実

■ 猫啼(ねこなき): 福島県石川郡石川町猫啼

■ 城下(ねごや): 千葉県匝瑳市飯高城下

■ 能生(のう): 新潟県糸魚川市能生

■ 納所(のうそ): 京都府京都市伏見区納所

■ 野芥(のけ): 福岡県福岡市早良区野芥

■ 及位(のぞき): 山形県最上郡真室川町及位
・ 秋田県にも同様な地名があります。
・ 山形県の北部、山形新幹線の終着駅である新庄市から奥羽線を秋田県境に進んだところに「及位駅」というのがあり、この辺の地名を「及位」という。鉄ちゃんの世界では必ず「難読駅名」として出てくるくらいその道では有名なのでおわかりの方も多いでしょう。そうです正解は「のぞき」ですね。

■ 野火止(のびとめ): 埼玉県新座市野火止

■ 野蒜(のびる): 宮城県東松島市野蒜

■ 能褒野(のぼの): 三重県亀山市能褒野町

■ 野良犬(のらいぬ): 群馬県前橋市清野町

■ 早岐(はいき): 長崎県佐世保市早岐

■ 計石(はかりいし): 福井県福井市

■ 波久礼(はぐれ): 埼玉県大里郡寄居町

■ 八景水谷(はけのみや): 熊本県熊本市北区八景水谷

■ 飯山満(はざま): 千葉県船橋市飯山満

 波子(はし): 島根県江津市波子町

■ 土鹿野(はしかの):  熊本県熊本市南区城南町鰐瀬土鹿野

■ 階上(はしかみ): 青森県三戸郡階上町

■ 馬主来(ぱしくる): 北海道白糠郡白糠町馬主来

■ 幡豆(はず): 愛知県西尾市幡豆町

■ 波高島(はだかじま): 山梨県南巨摩郡身延町波高島

■ 廿木(はたき): 山口県岩国市廿木

■ 波田須(はだす): 三重県熊野市波田須町

 廿治(はたち): 佐賀県杵島郡白石町廿治

■ (はちす): 長野県飯山市蓮

■ 末吉良村(ばっきらむら): 山形県西村山郡朝日町

■ 治田(はった): 三重県いなべ市北勢町治田、三重県四日市市大治田(おばた)、三重県伊賀市治田(はった)。

■ 放出(はなてん): 大阪府大阪市城東区放出西。大阪府大阪市鶴見区放出東。

■ 花堂(はなんどう): 福井県福井市花堂

■ 土生(はぶ): 山口県岩国市

■ 土室(はむろ): 大阪府高槻市土室。

■ 茨城(ばらき): 茨城県石岡市茨城(ばらき)

■ 孕石(はらみいし): 静岡県掛川市孕石

■ 晴気(はれぎ): 佐賀県小城市小城町晴気

■ 吐田(はんだ): 奈良県磯城郡川西町吐田。奈良県御所市。 

■ 日出(ひい): 愛知県田原市日出町(ひいちょう)

■ 日置江(ひきえ): 岐阜県岐阜市日置江

 東五百住(ひがしよすみ): 大阪府高槻市東五百住町

■ 日出(ひじ): 大分県速見郡日出町(ひじまち)

■ 美守(ひだのもり): 新潟県妙高市美守

■ 左礫(ひだりつぶて): 石川県白山市左礫町

■ 凹原(ひっこんばら): 香川県高松市

■ 廿九日(ひづめ): 石川県鹿島郡中能登町廿九日

■ 人穴(ひとあな): 静岡県富士宮市人穴

■ 一日市(ひといち):  新潟県新潟市東区一日市。新潟県魚沼市一日市

■ 一青(ひとと): 石川県鹿島郡中能登町一青

■ 戸破(ひばり): 富山県射水市戸破

■ 日秀(ひびり): 千葉県我孫子市日秀

■ 碑文谷(ひもんや): 東京都目黒区碑文谷

■ 昼飯(ひるい): 岐阜県大垣市昼飯町

■ 日向(ひるが): 福井県三方郡美浜町日向

■ 保栄茂(びん): 沖縄県豊見城市

 浮気(ふけ): 滋賀県守山市浮気町

■ 深日(ふけ): 大阪府泉南郡岬町深日(ふけ)

■ 婦気大堤(ふけおおづつみ) : 秋田県横手市

■ 鳳至(ふげし): 石川県輪島市鳳至町

■ (ふざかし): 栃木県河内郡上三川町汗

■ 仏子(ぶし): 埼玉県入間市仏子

■ 五倍木(ふしのき): 徳島県那賀郡那賀町

■ 福生(ふっさ): 東京都福生市

■ 仏生山(ぶっしょうざん): 香川県高松市

■ 不入岡(ふにおか): 鳥取県倉吉市

■ 分倍河原(ぶばいがわら): 東京都府中市

■ 父養寺(ぶようじ): 高知県香南市野市町父養寺

■ 生琉里(ふるさと): 三重県伊賀市生琉里

■ 古雪(ふるゆき): 秋田県由利本荘市古雪(ふるゆき)町

■ 分校(ぶんぎょう): 石川県加賀市分校町

■ 平田(へいた): 岩手県釜石市平田

■ 日置(へき): 山口県長門市日置

■ 平群(へぐり): 奈良県生駒郡平群町

■ (へそ): 滋賀県栗東市綣(へそ)

■ 艫作(へなし): 青森県西津軽郡深浦町舮作

■ 戸保ノ木(へぼのき): 大分県大分市

■ 人里(へぼり・へんぼり): 東京都檜原村

■ 逸見(へみ): 神奈川県横須賀市東逸見

■ (ほうそう): 香川県東かがわ市

■ 祝園(ほうその): 京都府相良郡精華町

■ 祝子(ほうり): 宮崎県延岡市

■ 文下(ほおだし): 山形県鶴岡市文下(ほおだし)
・ これも知ってるよ。たしか鶴岡駅の東側。でも「ほうだし」だと思っていました。ありゃ、角川日本地名大辞典では「ほうだし」読みだ。

【行器】(ほかい): 地名ではありません
 「ほかい」と読み、平安時代以来、食物を持って他の所へ運ぶために使った容納具のこと。外居とも書く。
* 小学館の「ビッグコミックオリジナル」の2008/12/20号の、P227「あんどーなつ」で、「なっちゃん」と「竹さん」が、「一ツ橋流の家元」の元に、容器を下げに行って、その時に出てきた用語で、初めて知りました。

■ 法華津(ほけつ): 愛媛県宇和島市

■ (ほしい): 福岡県田川市

■ 上枝(ほずえ): JR高山線上枝駅。岐阜県高山市下切町。

■ 母代寺(ぼだいじ): 高知県香南市野市町母代寺

■ 法花(ほっけ): 徳島県徳島市

■ 朴瀬(ほのきせ): 秋田県能代市

■ 母畑(ぼばた): 福島県石川郡石川町母畑

■ 前飛保(まえひぼ): 愛知県江南市前飛保町

■ 馬下(まおろし): 新潟県五泉市馬下

■ 馬鍬水流(まかんずる): 鹿児島県伊佐市

■ 馬来田(まくた): 千葉県木更津市

■ 馬路(まじ): 島根県大田市仁摩町馬路

■ 味舌(ました): 大阪府。旧摂津国。

■ 沙沢郷(ますざわごう): 陸奥国磐井郡(岩手県)に平安時代にみられた郷名。

■ 馬渡島(まだらじま): 佐賀県唐津市鎮西町馬渡島

■ 松田庶子(まつだそし): 神奈川県足柄上郡松田町松田庶子

■ 先後(まつのち): 茨城県小美玉市

■ 馬刀潟(まてがた): 愛媛県今治市

■ (まとい): 神奈川県平塚市

■ 生板(まないた): 茨城県稲敷郡河内町

■ 馬流(まながし): 長野県南佐久郡小海町馬流

■ 万能倉(まなぐら): 広島県福山市駅家町万能倉

■ 万々(まま): 高知県高知市

 丸碆(まるばえ): 愛媛県八幡浜市

■ 一尺八寸山(みおやま): 大分県日田市

■ 水分峡(みくまりきょう): 広島県安芸郡府中町

■ 三ケ月(みこぜ): 千葉県松戸市三ケ月

■ 三篠(みささ): 広島県広島市

■ 水主(みずし): 香川県東かがわ市水主

■ 水喰(みずはみ): 青森県上北郡東北町

■ 弥山(みせん): 奈良県吉野郡にある山。

■ 深泥池(みぞろがいけ、みどろがいけ): 京都府京都市北区

■ 三ヶ日(みっかび): 静岡県浜松市北区三ヶ日町

■ 三碓(みつがらす): 奈良県奈良市

■ 水鳥(みどり): 岐阜県本巣市根尾水鳥

■ 薬袋(みない): 山梨県南巨摩郡早川町薬袋

■ 美袋(みなぎ): 岡山県総社市美袋

■ 水無瀬(みなせ): 大阪府三島郡島本町

■ 男女の川(みなのがわ): 茨城県の男女川

■ 南部(みなべ): 和歌山県日高郡みなべ町

■ 箕面(みのお): 大阪府箕面市

■ 水呑(みのみ): 広島県福山市水呑町

■ 壬生(みぶ): 栃木県下都賀郡壬生町

■ 実籾(みもみ): 千葉県習志野市実籾

■ 三養基(みやき): 佐賀県三養基郡

■ 海山道(みやまど): 三重県四日市市海山道

■ 見日(みるか): 鳥取県倉吉市

■ 向津具(むかつく):  山口県長門市油谷向津具

■ 百足屋(むかでや): 京都府京都市中京区

■ 席田(むしろだ): 

■ 六十谷(むそた): 和歌山県和歌山市六十谷

■ 紫原(むらさきばる): 鹿児島県鹿児島市紫原

■ 廻神(めぐりがみ): 広島県三次市廻神町

■ 女の都(めのと): 長崎県長崎市

■ 売布(めふ): 兵庫県宝塚市売布

■ 米良(めら): 大分県大分市片島米良

■ 毛受(めんじょ): 愛知県一宮市大和町毛受(めんじょ)

■ 免鳥(めんどり):  福井県福井市免鳥町

■ 妻鳥(めんどり): 愛媛県四国中央市妻鳥町

■ 守道(もち): 奈良県宇陀市大宇陀守道

■ 用宗(もちむね): 静岡県静岡市駿河区用宗

■ 雲津(もづ):  石川県珠洲市三崎町雲津

■ 本告郷(もとおりごう): 旧肥前国神埼(かんざき)郡に江戸時代にみられた郷名。

■ 本動堂(もとゆるぎどう): 群馬県藤岡市本動堂。これは読めなかった。

■ 百枝月(ももえづき): 岡山県岡山市東区百枝月

■ 雲谷(もや): 青森県青森市

■ 夜間(やけ): 熊本県菊池市

 宅部(やけべ): 旧武蔵国に室町時代からみられた地名。宅部郷、宅部村。屯倉部が「やけべ」に転化したとの説がある。

■ 薬研堀(やげんぼり): 広島県広島市

■ 八事(やごと): 愛知県名古屋市昭和区

■ 八尺鏡野(やたがの): 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町八尺鏡野

■ 屋堂羅(やどうら):  鳥取県八頭郡若桜町屋堂羅

■ (やどりき): 神奈川県足柄上郡松田町寄

■ (やまと): 鳥取県西伯郡南部町

 八ッ場(やんば): 群馬県。これは一時報道で賑わったから読める。

■ 木綿麻山(ゆうまやま): 徳島県吉野川市

■ 生家(ゆくえ): 福岡県富津市

■ (ゆずりは): 佐賀県佐賀市

■ 遊摺部(ゆするべ): 山形県酒田市遊摺部

 湯神子(ゆのみこ): 富山県中新川郡上市町湯神子

■ 湯桧曽(ゆびそ): 群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽。鉄チャンなら読めるはず。

 夜明(よあけ): 大分県日田市夜明

■ 八鹿(ようか): 兵庫県養父市八鹿町

■ 遥堪(ようかん): 島根県出雲市

■ 丁子(ようろご): 千葉県香取市(旧佐原市)丁子

■ 過足(よぎあし): 福島県田村市滝根町菅谷過足内。福島県田村郡三春町過足。

■ 吉野水分神社(よしのみくまりじんじゃ): 奈良県吉野郡吉野町吉野山子守。

■ 五百住(よすみ): 大阪府高槻市五百住町

■ 会所山(よそやま): 大分県日田市

■ 無音(よばらず): 山形県鶴岡市無音

■ 呼続(よびつぎ):  愛知県名古屋市南区呼続

■ 世冨慶(よふけ): 沖縄県名護市

■ 読書(よみかき): 長野県木曽郡南木曽町読書(よみかき)

■ 読谷(よみたん): 沖縄県中頭郡読谷村

■ 鼠谷(よめだん): 富山県富山市

■ (よろ): 兵庫県姫路市勝原区丁(よろ)

■ 頼成(らんじょう): 富山県砺波市頼成

■ 栗林(りつりん):  香川県高松市栗林町

■ 六渡寺(ろくどうじ)駅: 万葉線。富山県射水市庄西町

■ 轆轤石(ろくろいし): 岩手県大船渡市猪川町轆轤石

■ 隈府(わいふ):  熊本県菊池市隈府

■ 上生城(わぶじょう): 熊本県合志市(こうしし)上生城(わぶじょう)

■ 蕨生城地出(わらびようじょうちで?): 福井県大野市蕨生城地出


【番外編】 あまりイメージの良くない地名

■ 「糞」「尿」の地名


【おまけ】 恥ずかしい地名

# 巨根橋(おおねばし): 鳥取県日野郡日南町
# 金玉山(きんぎょくさん): 埼玉県秩父郡長瀞町
# ポンチン川: 北海道河東郡音更町 「ポン」はアイヌ語で「小さい」を意味する。
# 乳房山(ちぶさやま): 東京都小笠原村(母島)
# 朝立(あさだち): 愛媛県西予市 朝方の土砂降りを意味し、夕立に対する。
・ 朝立(あさだつ): 愛媛県西予市三瓶町朝立。室町時代から伊予国宇和郡にみられる地名。当地の領主は宇和西園寺氏の執事三善氏の一族と推測される。【角川日本地名大辞典】
# 女体入口(にょたいいりぐち): 長野県駒ヶ根市 
# 江牛(えろす): 岩手県二戸市 地名の「エウシ」が転訛した。
・ 江牛村(えろしむら): 岩手県二戸市(旧浄法寺町)。「えろうし」とも称した。地名はアイヌ語に由来するという。【角川日本地名大辞典】
# 漫湖(まんこ): 沖縄県那覇市古波蔵 これをいやらしく感じるのは関東以北の人だけだそうだ。
・ 漫湖(まんこ): 那覇市南部、現在の那覇港那覇埠頭の奥に深く湾入していた入江。古くは浮島であった那覇と沖縄本島との間の海一帯を指したらしい。【角川日本地名大辞典】
# 処女湖(しょじょこ): 正式には淡海湖(たんかいこ)。滋賀県高島市今津町深清水にある人工の灌漑用ため池で、別名「処女湖」。
# 生出し(はえだし): 愛知県日進市 
# 男ノ子(おのこ): 福岡県八女郡立花町 
# 毛穴: 読みは「けあな」では無いんですけどね。【詳細

スポンサーリンク
スポンサーリンク
統計表示統計表示